「プラレール博 in TOKYO 2016」に行ってきた

プラレール博 看板
プラレール博 看板
イベント情報

2016年5月3日〜5月8日まで幕張メッセで開催された「プラレール博 in TOKYO 2016」に行ってきました。

GWの開催なので、比較的空いているだろうと思われる唯一の平日、5月6日(金)に決行!

「プラレール博 in TOKYO 2016」を楽しむ7つの方法

2016.03.24

幕張に到着!!

プラレール博 イオン駐車場

イオンモール幕張新都心 駐車場

子供がいるとやはり移動は車の方が断然”楽”ということで、今回も車です。

駐車場は、「イオンモール幕張新都心」です。

なんと、この駐車場は買い物しなくても、6時間まで無料!!

しかも、7,000台以上収容できます。

会場までは、最短で10分ほどです。
(駐車場は広いので、駐車する場所にもよります)
GRAND MALLのAゾーンが会場から一番近いです。

我が家は、9時頃に到着!
幕張メッセ側には、「プラレール博」にいくだろう人たちの車がたくさん止まってましたが、7,000台以上駐車できるので、満車にはなることはありません。

トイレをすませ、イオンでドリンクを購入し、いざ会場へ!!

平日でもそれなりの混雑・・・

プラレール博 行列

プラレール博の行列

開場45分前の9時15分に会場入口に到着!

この時点で、おそらく1,000人ほど並んでいたと思います。

詰め詰めで並んでいるので、誰かが先に並んで合流するのは、難しい状況です。

前倒しで開場

10時開場予定でしたが、30分ほど前倒しで開場。

今回は、「北海道新幹線はやぶさ 中間車」か「プラレール博号 中間車」のどちらからが選べます。

入場券と引き換えに、好きな方をもらえます。

プラレール博 入場プレゼント

プラレール博 入場プレゼント

我が家では、子供含めて5人で入場したので、はやぶさ4台とプラレール博号1台をGETしました!

プラレール博 H5はやぶさ

プラレール博 北海道新幹線はやぶさ 中間車

プラレール博 プラレール博号

プラレール博 プラレール博号 中間車 ブルー

開場マップ

プラレール博 マップ

プラレール博 マップ

最初は、新幹線紹介ゾーン

「新幹線紹介ゾーン」には、新幹線の巨大なバルーンや、歴代新幹線のプラレールなどが展示してました。

プラレール博 歴代新幹線

プラレール博 歴代新幹線

プラレール博 歴代新幹線

プラレール博 歴代新幹線

てっちゃんの部屋

ここには、「てっちゃんの巨大なバルーン」や「大きなトンネル」など小さい子供が楽しめるブースになっています。

巨大ジオラマゾーン

定番の巨大なジオラマ!!

迫力満点です。

プラレール博 巨大ジオラマ

プラレール博 巨大ジオラマ

6月以降の新商品の「500系新幹線 TYPE EVA」などが展示してありました。

【プラレール・プラレールアドバンス】 2016年6月の発売予定

2016.05.03

アトラクションゾーン

プラレール博 アトラクション待ち時間

プラレール博 アトラクション待ち時間

このアトラクションゾーンが一番混雑していて、平日なのに、最大で70分待ちまでになっていました。

アトラクションは、クリアすると「金のE2系」がもらえます。

はずれても、プラレールオリジナル車両がもらえます。

アトラクションのチケットは、1枚100円、11枚で1,000円となっています。

我が家は、「あみだくじ」と「ドキドキとうちゃくゲーム」にトライ!
これで、購入した1000円分の11枚がぴったり。

プラレール博 アトラクション景品

アトラクション景品 クリアすれば、金のE2系がもらえる

プラレールあみだくじ

プラレール博 あみだくじ

スタートは3箇所から選び、プラレールを走らせてあみだくじをするゲームです。

GOALは、9箇所あり、途中に自動ポイントなどで分岐しています。

クリアは、3箇所のみとなり、確率は30%です。

クリアすれば、金のE2系の中間車がもらえますが、残念ながら、これは失敗しました。

プラレールドキドキとうちゃくゲーム

プラレール博 ドキドキとうちゃくゲーム

ドキドキとうちゃくゲーム

スタート地点からプラレールを発車させて、回転盤のクリア枠に列車が入ればクリアとなります。

単純計算では、クリアは40%ですが、車両がちゃんと枠内におさまらないとクリアとしてくれないので、クリア率は30%ほどだとおもわれます。

このゲームのクリア賞は、「金のE2系の電動車(先頭車)」なので、一番混雑しています。

このゲームは、複数回チャレンジしている人たちが、結構いましたので、列の進みが遅いです。

プラレールマーケット

イベント記念商品の目玉は「丸の内線500形」!

今回は「丸の内線500形」と「0系新幹線」を購入しました。

オープン時は、ガラガラでしたが、帰る頃には結構混雑してました。

プラレール博 イベント記念商品

プラレール博 イベント記念商品1

プラレール博 イベント記念商品

プラレール博 イベント記念商品2

プラレール博 イベント記念商品

プラレール博 イベント記念商品3

プラレール博 イベント記念商品

プラレール博 イベント記念商品4

【レビュー】プラレール 東京メトロ 丸ノ内線500形

2016.05.24

【レビュー】プラレール 0系新幹線(2013年版)

2016.06.02

プラレールカフェ

ここも、オープン時にはガラガラです。

プラレール博 プラレールカフェ

プラレールカフェ

おまけ

開場にはこんなポスターも貼ってありました。

プラレール博 新京成 ポスター

プラレール博 新京成 ポスター

プラレール博 東葉高速鉄道ポスター

プラレール博 東葉高速鉄道ポスター

まとめ

13時頃に会場をでて、イオンモールでお昼ご飯を食べて帰宅しました。

プラレール博の滞在時間は3時間ほどでしたが、混雑しているので、結構疲れました。

こどもは、次から次へとプラレールがもらえるので、まるで夢のようで大満足だったみたいです。

プラレール博 戦利品

プラレール博 戦利品

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧