【現在使用中】最強と言われるWordPressテーマ「アルバトロス」を1年使用してみたから採点してみたよ



タカラトミーモール「プラレールショップ」


プラレール情報を配信している当サイトですが、今回のテーマは、プラレールとは全く関係ありません。

サイト運営ツール「WordPress(ワードプレス)」についてです。

最近、「CMSは何を使っているんですか?」「WordPressでどのテーマを使っているのですか?」というお問い合わせを多くいただくようになりました。

ということで、気にしていただいている方もいるようなので、1ページにまとめてみました。

せっかくなので、「アルバトロス」の機能をフル活用しならがら、説明していきます。

当サイトはWordPressテーマ「アルバトロス」で運営しています

当サイトは、WordPressを使用してサイトを運営しています。

WordPressについては、webの知識が少ない僕が説明するよりも、他のサイトでわかりやすく説明してあるので、詳細は割愛しますが、簡単に言うと、WordPressとは、そんなにwebの知識がなくてもサイト運営できる便利なツールのことです。

WordPressには、「テーマ」がひとつだけ設定できるようになっています。

「テーマ」とは、そのサイトのデザインやレイアウトを着せ替えできるテンプレートのようなものです。

無料のものもありますし、有料のものもあります。

そして、当サイトが使用しているテーマはOPENCAGE社が提供している「アルバトロス」です

ぷらてつPC版

ぷらてつ PC版

ぷらてつスマホ版

ぷらてつ スマホ版

「アルバトロス」にした理由

albatros

「アルバトロス(ALBATROS)」は、OPENCAGE社が提供している有料のテーマです。

現在は、7,980円(税込)で販売されています

当サイトは、オープン時から「アルバトロス」を使用しています。

サイト開設時には、無料から有料まで多くのテーマを比較検討しましたが、「アルバトロス」を採用した一番の理由は大きく5つです。

アルバトロスを採用した理由

  1. デザインがシンプルで見やすかった
    ▶︎アルバトロス(ALBATROS)デモサイト

  2. スマホ対応(レスポンシブウェブデザイン)

  3. 様々な機能が標準装備されている
    ▶︎アルバトロスの使い方

  4. 運営会社(OPENCAGE社)が安心できそう
    ▶︎OPENCAGE社ホームページ

  5. 定期的に更新メンテナンスされている
    ▶︎アルバトロスのバージョンアップ情報

アルバトロスの評価

では、実際使用してみてどうだったのか?

せっかくなので、「アルバトロス」の機能である吹き出し機能を使いながら説明していきます。

ぷら
実際に「アルバトロス」を使ってみてどうですか?
てつ
使用して1年経ちますが、想像していた以上のサービスに大変満足しています

アスセス数などの数値結果にも満足しています

しかし、不満な点もあります。

なのでわかりやすく、良かった点、悪かった点のベスト3をお教えします。

ぷら
では、良かった点を教えてくだい。
てつ
良かった点の第3位は・・・

様々な機能が標準装備されているです。

ウィジェット機能を使って、広告やバナーを簡単に設定することができます。しかも、PC・モバイル各々に設定ができます。

また、今使用している「吹き出し機能」や「ボタン」「関連記事表示」などショートコードの機能も充実しています。

こういった機能が標準装備されているので、品質の高いサイトを簡単に作ることができました

▶︎ウィジェット機能をみる

▶︎ショートコードの説明をみる

てつ
良かった点の第2位は・・・

定期的にバージョンアップしているです。

本体のWordPressは、常に更新されています。

更新によりテーマが不具合が発生してしまったら、サイト運営ができなくなってしまいます。

OPENCAGE社では、定期的に不具合解消や機能追加のバージョンアップを行っています。

こういった対応で安心してサイト運営をすることができます

また、バージョンアップに関する費用はかかりません。

▶︎アルバトロスのバージョンアップ情報

てつ
良かった点の第1位は・・・

シンプルなデザインで見やすいです。

採用した理由の一番もこれですが、実際使ってみても満足しています。

「アルバトロス」なら、webの知識がなくても、シンプルで見やすいサイトを作ることができるからです。

しかも、レスポンシブウェブデザインなので、PCを更新すれば、モバイル用に最適化されてます。

なので、モバイルでも見やすいのです。

ぷら
採用した理由が、実際使ってみても評価されているわけですね。
ぷら
見やすいという点では、OPENCAGE社は、「アルバトロス」の他に「ハミングバード」「ストーク」も販売されていますが、なぜ「アルバトロス」にしたのですか?

▶︎ハミングバード(Hummingbird)デモサイト

▶︎ストーク(STORK)デモサイト

てつ
僕が購入した時には、「アルバトロス」と「ハミングバード」の2種類だけが販売されていました。

かなり迷いました。

後発の「ハミングバード」の方が高機能だったからです

しかし、「アルバトロス」の方がデザインが好きだったので、最終的に「アルバトロス」を採用しました

「ストーク」は、その後発売されたのですが、モバイルがさらに強化されているので魅力的です。

▶︎各テーマの機能比較

ぷら
どれにするかは、好みということですね。
ぷら
では、気になる悪かった点はなんですか?
てつ
悪かった点の第3位は・・・

他社テーマへの移行が困難です。

ショートコードが非常に便利で、当サイトでは、ほぼ全てのページで使用しています。

このショートコードが、OPENCAGE社のオリジナルなので、他社のテーマに乗り換えると表示されません

つまり、テーマを変更する場合は、ショートコードを修正しなければならないのです。

これは、かなりの労力になると思われます。

ちなみに、OPENCAGE社の他のテーマであれば、互換性があるので、簡単に変更ができます。

てつ
悪かった点の第2位は・・・

PCの検索結果ページがイマイチです。

当サイトではサイトの性質上、検索機能を活用したいのですが、PCの検索結果がイマイチなので、検索機能に誘導していません。

ぷらてつ 検索結果ページ

上の画像は、「新幹線」で検索した結果ですが、ファーストビューに1つしか表示されません。

画像が大きすぎるのです。

一覧性のあるデザインにできれば良いのですが・・・。

自らカスタマイズすれば、問題解決できるのですが、そのスキルもなく、この状態のままというわけです。

てつ
悪かった点の第1位は・・・

モバイルが少し弱いです。

「アルバトロス」は、レスポンシブウェブデザインでスマホでも見やすいデザインになっています。

しかし、記事下の関連コンテンツが無駄に多くて、ゴチャゴチャしているのです

当方では、1セッション当りのPV数が、PCは良いのですが、モバイルが長い間苦戦していました。

モバイルからの訪問が70%以上なので、放置もできず、試行錯誤しました。

素人ながら、色々調べて、カスタマイズし、現在では、PCと同様の数値になりましたが、苦労しました。

このことを考えると、モバイルに強い「ストーク(STORK)」は気になります

▶︎ストーク(STORK)デモサイト

ぷら
なるほど。

では、100点満点で点数を付けるとしたら、何点ですか?

てつ
95点です。

このテーマにして正解だったと思っています

全てが完璧なものはないので、不満な点は、カスタマイズしていけば、だいたいは解決できると思います

まとめ

有料ですが、無料で手間隙をかけてカスタマイズすることを考えれば、決して高い値段ではありません

もし、サイトの品質向上をしたいと思っているなら、OPENCAGE社のテーマは絶対おすすめです

「アルバトロス」の良かった点ベスト3

  1. シンプルなデザインで見やすい
  2. 定期的にバージョンアップしている
  3. 様々な機能が標準装備されている

「アルバトロス」悪かった点ベスト3

  1. モバイルが少し弱い
  2. PCの検索結果ページがイマイチ
  3. 他のテーマへの移行が困難

OPENCAGE社のサイトはこちら

▶︎誰が使っても美しいデザイン「アルバトロス(ALBATROS)」

▶︎アニメーションで目立たせる「ハミングバード(Hummingbird)」

▶︎究極のモバイルファースト「ストーク(STORK)」

 

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のテーマです。