「ぷらてつ」始めます!

サイト運営

本日よりプラレールに関する情報を配信する「ぷらてつ」サイトをはじめます!なぜこのサイトを始めたかといいますと・・・

 

かんたんな自己紹介

僕は、東京都内に住んでまして、現在38歳で、1歳の女の子と3歳の男の子がいます。
僕のこどもの頃は、プラレールが大好きでよく遊んでいたそうです。
結果、大人になっても鉄道好きになってしまいました。(好きですが、そこまで詳しくないのでオタクではないですね)

3歳の息子は子鉄です。プラレールが大好きで、プラレール以外のおもちゃには見抜きもしません。
それで、気がつけば部屋中にプラレールが散乱している状態・・・

せっかくなので、プラレール大好き(ぷらてつ)となった息子のコレクションと情報を公開していこうかと思い、この「ぷらてつ」を始めます。

息子を子鉄にしたくはなかった・・・

僕は、鉄道好き(どちらかというと乗り鉄)ですが、こどもには他の趣味を探して欲しいという親心があり、2歳までは、鉄道関連のおもちゃを与えていませんでした。

なぜかというと、鉄道好きって、ちょっとイメージ悪くて肩身狭いですよね。そんな理由で、子鉄にしたくなかったのです。

徐々に目覚める息子

1歳半の頃でした。トイザらスに展示してあった「木製の汽車」でとても楽しそうに遊んでいたので、1個くらいいいかと、その歳の誕生日に木でできたトーマスを買ってあげたのが始まりでした。

気がつけばそのおもちゃばかりで遊んでいて、それ以降トイザらスに行くと電車のおもちゃばかり見ていました。

プラレールはやめて!

僕は、プラスチックのおもちゃより、木のおもちゃが好きです。なので、買ってあげるおもちゃはできる限り木製にしていました。木製のおもちゃの方が、ぬくもりがあるし、使えば味ができるから好きなんです。部屋のインテリアもそんなに壊れないですし。

だから、プラレールは買いたくなかったんです。

ついにプラレール解禁

ついに息子が「木製の汽車」では満足できず、プラレールが欲しいと言い出しました。その息子の願いを叶えたのが祖母でした。最初のプラレールは「成田エクスプレス」でした。

止まらないプラレール

最初の1つめを買ってからは、早かったです。気がつけば家の中がプラレールだらけに・・・。
プラレールの恐ろしいところはこの2つです。

  1. どこでも売っていること。
    ショッピングモールに行けば、大抵1店舗は売っています。
  2. 値段がそんなに高くないので、気軽に買えてしまうこと。
    1両なら300円から買えます。3両セットでも1200円くらいから買えます。

息子は立派な「ぷらてつ」になりました

息子はもう立派な「ぷらてつ」です。
起きて「プラレール」、車のなかでも「プラレール」、寝る前も「プラレール」。プラレールを触らない日はまずありません。

「ぷらてつ」を宜しくお願いします。

息子はいつ「ぶらてつ」を卒業するかわかりませんが、当分は続くと思います。
その間はサイトを続けていきたいと思いますので、「ぷらてつ」を、宜しくお願いします。

では、「ぷらてつ」始めます!!

TETSUDO.COMはこちら

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧