【プラレール】Y字ポイントレールの使い方と評価

プラレール Y字ポイントレール


タカラトミーモール「プラレールショップ」


我が家では、島型ホームをよく作ります。

そんなときに、活躍するのがこの「Y字ポイントレール」です。

レールとレールの幅が、通常の複線より幅の広い「1/2直線レール幅」になっているので、いろいろな情景と組み合わせて使うことができるのです。

では、この商品の使い方と、点数は?

商品概要

プラレール Y字ポイントレール(2種各1本入) R-22

Amazon プラレール Y字ポイントレール(2種各1本入) R-22

商品名 Rー22 Y字ポイントレール 
販売方法 通常販売
希望小売価格 400円(税抜)
アドバンス対応 ×
ポイントで脱線します。 

商品内容

プラレール Y字ポイントレール

R-22 Y字ポイントレール(左:タイプB、右:タイプA)

「R-22 Y字ポイントレール」には、以下の商品が入っています。

  • Y字ポイントレール(A) 1個
  • Y字ポイントレール(B) 1個

AとBでは、凹凸の方向が逆になっています。

このレールは、オモテ・ウラどちらでも使用できます。

ポイントの黄色いレバーは、とても軽く動きやすいので、ちょっとした衝撃でポイントが意図していない方向へ切り替わってしまうことがあります。

プラレール Y字ポイントレール

レールの長さは、「直線レール」と同じ

レールの長さは、「直線レール」と同じです。

使い方

単線区間から複線区間にする 

プラレール Y字ポイントレール

「プラキッズ駅セット」と一緒に使ってみた

基本的な使い方は、単線区間から複線にして使います。

このレールで複線にした時のレールとレールの幅は、通常の複線より幅の広い「1/2直線レール幅」となっています。

つまり、その幅で対応している情景と一緒に遊ぶことができるのです。

たとえば、「プラキッズ駅セット」「橋上駅」「小さな踏切」「大きな踏切」などです。

ちなみに、一般発売されている商品で、「1/2直線レール幅」にできるポイントレールは、この「Y字ポイントレール」と「複線幅広ポイントレール」だけです。

情景とセットで使えば、上の写真のような単線区間から島型の駅を作ることができます。

高架にして遊ぶ

プラレール Y字ポイントレール

高架にしてみた

ブロック橋脚」を使えば、もちろん高架にすることができます。 

プラレールアドバンスの対応

Y字ポイントレール

プラレールアドバンスは脱線します

「Y字ポイントレール」は、プラレールアドバンスに対応していません。

ポイント部分で脱線してしまいます。

プラレールアドバンス レール対応表

2017.02.09

評点・まとめ

hoshi_4.04.3

項目 点数 主な採点理由
デザイン品質 0.8点/1.0点   スタンダードなカラーリング
商品の使いやすさ 1.7点/2.0点   幅広用の情景がないと使う機会が少ない
ギミックの性能・安定感 1.8点/2.0点   ちょっとした衝撃でポイントが切り替わってしまう

島型ホームなどを作るときには、便利なレールです。

しかし、それ以外の用途では使用範囲が限られるので、用途に応じて購入したほうがいいです。

レール・情景の使い勝手を採点!評点ランキング(レール・情景・部品編)

2016.06.26

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧