【プラレール】オート踏切の使い方と評価

オート踏切(トミカ対応)


タカラトミーモール「プラレールショップ」


今回の商品は、「オート踏切」です。

「オート踏切」は、2016年11月に発売された「プラレール いっしょに遊ぼう! トミカ踏切レールセット」の踏切だけの単品販売となります。

では、この商品の使い方と、その点数は?

商品概要

プラレール J-20 オート踏切 (トミカ対応)

Amazon プラレール J-20 オート踏切 (トミカ対応)

商品名 Jー20 オート踏切(トミカ対応)
販売方法 通常販売
販売期間 2017年2月〜
希望小売価格 2,500円(税抜)
電池 不要
アドバンス対応 ×
脱線します。
▶︎プラレールアドバンス対応表

商品内容

オート踏切(トミカ対応)

J-20 オート踏切(トミカ対応)

「J-20 オート踏切」には、以下の商品が入っています。

  • オート踏切(坂パーツ、警報機、ジョイントパーツ含む) 1セット
  • 3段スロープ 1本
  • エンドどうろ 2本
  • シール 1枚

この商品は、トミカシステムと連携できるようになっています。

「トミカ タウンどうろセット」などとつなげると、広げて遊ぶことができます。

レールの長さ

オート踏切(トミカ対応)

長さは「直線レール」1.5本分

長さは、「直線レール」1.5本分です。

反対側との調整のためには、「1/2直線レール」が必要になります。

1/2直線レール」を1枚付属してくれれば助かるんですが・・・。

付属部品

オート踏切(トミカ対応)

付属のシール

シールが付属されています。

比較的大きなシールですが、遮断機のシールは、剥がれやすいです。

遮断機は、セロハンテープを上から貼って補強した方がいいです。

使い方

ボタンでトミカを発車させる

オート踏切(トミカ対応)

発車ボタン

トミカは、斜面を自らの重みで降りてきますが、途中2箇所にストッパーがあるので、電車が通過するか、「発車ボタン」を押さないと降りてきません。

「発車ボタン」は、踏切の左右2箇所に設置してあります。

「発車ボタン」を押すと、ストッパーが降りて、トミカも降りてきます。

電車の通過でトミカを発車させる

電車が来ると、ストッパーが切り替わり、踏切手前でトミカが停車し、完全に通過するとトミカが横断する仕組みになっています。

トミカは、車両の長さにもよりますが、2台づつ横断していきます。

オート踏切(トミカ対応)

① 外側のストッパーでトミカが止まる

オート踏切(トミカ対応)

② 列車が来ると、外側のストッパーが下がり、踏切手前のストッパーが上がる

オート踏切(トミカ対応)

③ 電車が通過すると、ストッパーが元に戻り、トミカが踏切を横断する。

トミカ横断シーン

オート踏切(トミカ対応)

オート踏切(トミカ対応)

未対応のトミカ

下記のトミカは公式では未対応となっています。

  • 車高が高い車
  • 幅の狭い車
  • 特殊な形状の車両

評点・まとめ

hoshi_4.54.5

項目 点数 主な採点理由
デザイン品質 0.9点/1.0点   プラレールらしいデザイン
商品の使いやすさ 1.8点/2.0点   簡単に設置できる
  「1/2直線レール」が必要になりやすい

ギミックの性能・安定感 1.8点/2.0点   トミカと一緒に遊べる
  遮断機のシールが剥がれやすい

この商品は、トミカシステムと連携して遊べるので、遊び方も広がります。

トミカもプラレールも好きなお子さんは、すごく喜ぶ商品です。

レール・情景の使い勝手を採点!評点ランキング(レール・情景・部品編)

2016.06.26

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧