【プラレール】曲線踏切の使い方と評価

プラレール 曲線踏切


タカラトミーモール「プラレールショップ」


現在7種類の踏切が販売されていますが、曲線の踏切は、これだけです。

そもそも、曲線対応の情景は種類が少なくて、通常販売していて曲線対応の情景は、「曲線の駅」と「曲線の踏切」の2種類だけです。

では、この商品の使い方と、その点数は?

商品概要

プラレール J-20 曲線踏切

Amazon プラレール J-20 曲線踏切

商品名 Jー20 曲線踏切
販売方法 通常販売(2014年2月〜2017年2月)
希望小売価格 900円(税抜)
アドバンス対応 ×
脱線します。
▶︎プラレールアドバンス対応表

商品内容

プラレール 曲線踏切

プラレール 曲線踏切

「J-20 曲線踏切」には、以下の商品が入っています。

  • 曲線踏切 1セット
  • ジョイントパーツ 1個

ジョイントパーツは、両方とも凹凹になっているので、ジョイントパーツを使うことで、凹凸のどちらでも対応できるようになっています。

このジョイントパーツは、小さいので紛失しやすいですが、とても便利です。

プラレール 曲線踏切

付属部品(左から、ジョイントパーツ、警報機、シール)

シールは、細かいので、ピンセットで大人が貼ってあげた方がいいです。

プラレール 曲線踏切

長さは、「曲線レール」と同じ

長さは、「曲線レール」と同じなので、使いやすいです。

幅があるので、複線レールで接続することはできません。

使い方

踏切の仕組み

プラレール 曲線踏切

トミカと曲線踏切

ベースのデザインは「大きな踏切」と同じで、バラスト・枕木・側溝なども再現されており、細かく作り込みされています。

仕組みは、車両の重みで遮断機が降り、通過し車両がいなくなると遮断機が上がるという単純なもので、電池は使用しません。

なので、音や、警報機のライトが点滅したりはしません。

道路には、トミカ1台が通行が可能ですが、遮断機はそれほど高く上がらないので、車高のあるトミカだと通行できません。

遮断機が一番高くまで上がるのは、「大きな踏切」ですが、それくらいまで上がってくれると嬉しいですね。

「曲線レール」のかわりに使う

プラレール 曲線踏切

遮断機が下りた状態

高架、複線などでは基本使用できないので、基本的な使い方は、地上の「曲線レール」のかわり使います。

カーブの情景は、種類が少ないので、とても貴重な商品です。 

評点・まとめ

hoshi_4.54.5

項目 点数 主な採点理由
デザイン品質 0.9点/1.0点   枕木・砂利なども再現されている
商品の使いやすさ 1.7点/2.0点   曲線レールと長さが同じ
  複線に対応できない
ギミックの性能・安定感 1.9点/2.0点   遮断機の仕組みは、単純で安定感あり

踏切としての再現が細かく、クオリティの高い踏切です。

この情景をセットすると、グッと雰囲気がアップします。

カーブ越しに踏切を通過する車両は、かっこいいですよ。

レール・情景の使い勝手を採点!評点ランキング(レール・情景・部品編)

2016.06.26

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧