【プラレール】複線ブロック橋脚の使い方と評価

プラレール 複線ブロック橋脚


タカラトミーモール「プラレールショップ」


立体レイアウトで複線にするときに活躍するのが「複線ブロック橋脚」です。

では、その点数は?

商品概要

プラレール J-22 複線ブロック橋脚 (6個入)

Amazon プラレール J-22 複線ブロック橋脚 (6個入)

商品名 Jー22 複線ブロック橋脚
販売方法 通常販売
希望小売価格 900円(税抜)
アドバンス対応
公式推奨情景。 
下段に敷いたレールは走行できません。

商品内容

プラレール 複線ブロック協約

J-22 複線ブロック橋脚

「J-22 複線ブロック橋脚」には、「複線ブロック橋脚(イエロー)」が6個入っています。

1個当たり150円(税抜きの定価)になります。

立体レイアウトはコストがかかります。

使い方

1段で設置する

プラレール 複線ブロック橋脚

「複線ブロック橋脚」を1段で使ってみた

「複線ブロック橋脚」を1個使うと、下段と上段にレールを設置することができます。

ただし、上段のレールは乗せているだけなので、ちょっとした衝撃でレイアウトが崩れてしまいます。

単品で複線にするよりも、複線用の「複線直線レール」「複線曲線レール」で設置した方が安定感があります。

ブロック橋脚」と同様に、架線や鉄橋を設置することができます。

2段以上で設置する

プラレール 複線ブロック橋脚

「複線ブロック橋脚」を2段以上で使ってみた

「複線ブロック橋脚」は上に積み重ねて使用することができます。 

 2段以上にすると「複線ブロック橋脚」を大量に使用するので、それなりのストックが必要になります。

「ブロック橋脚」が設置できないところに設置する

プラレール 複線ブロック橋脚

下にレイアウトがあって「ブロック橋脚」が設置できないところで活躍

高架下にもレイアウトがあり、「ブロック橋脚」が設置できないときなど、「複線ブロック橋脚」は、橋脚の幅があるので、柔軟に設置することができます。

プラレールアドバンスの対応

複線ブロック橋脚

下段外側の線路が脱線してしまう

プラレールアドバンス用に公式で推奨されている商品です。

しかし、上段は問題なく走行できますが、下段の外側のレールは、支柱にひっかかり脱線してしまいます。

プラレールアドバンス レール対応表

2017.02.09

評点・まとめ

hoshi_4.54.7

項目 点数 主な採点理由
デザイン品質 0.8点/1.0点   シンプルなデザイン
商品の使いやすさ 2.0点/2.0点   立体レイアウトで複線にするためには必須アイテム
ギミックの性能・安定感 1.9点/2.0点  icon-minus-circle レールと固定できない

立体レイアウトで複線を作るためには、必須のレールです。

橋脚とレールを固定することができないので、崩れやすいのが難点です。

複雑な立体レイアウトにする場合は、橋脚が大量に必要となりますので、まとめて数セットを用意することをオススメします。

レール・情景の使い勝手を採点!評点ランキング(レール・情景・部品編)

2016.06.26

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧