【プラレール評点】E231系500番台 山手線

プラレール E231系500番台 山手線


タカラトミーモール「プラレールショップ」


この商品は、ドア開閉できるということで買ってあげました。E235系の登場で山手線での活躍もあとわずかで、寂しいですね。では、その点数は?

「E231系 山手線」の豆知識

E231系500番台 山手線

E231系500番台 山手線(Photo by:Sui-setz)

E231系は、JR東日本の直流電車で、500番台は山手線専用車として開発された車両です。

第1編成の完成は2002年1月で、2005年4月までの3年のうちに、11両編成52本、計572両が新製され、先代の205系を全て置き換えました。

当初は、6扉車を編成していましたが、安全性向上のため、山手線各駅にホームドアを設置することになり、その弊害となる6扉車を4扉車に変更し、6扉車は廃車となりました。

現在、山手線は、新型車両のE235系を導入しており、2020年までには全てのE231系をE235系に置き換える予定となっています。

山手線での活躍もあと4年ですね。

商品概要

プラレール S-32 ドア開閉E231系500番台山手線
amazon プラレール S-32 ドア開閉E231系500番台山手線

商品名 Sー32 ドア開閉E231系500番台山手線
販売方法 通常販売(2015年2月〜)
希望小売価格 2,200円(税抜)
 電池 (旧シャーシ)単2電池 1本使用(別売)
(新シャーシ)単3電池 1本使用(別売)
機能 (旧シャーシ)1スピード仕様、ドア開閉機能
(新シャーシ)2スピード仕様、ドア開閉機能、笛コン・マスコン対応

先頭車

ボディ

プラレール E231系500番台 山手線

前面

「東京・上野方面 山手線」と表示してます。

塗装が、すこし安っぽい仕上がりです。

プラレール E231系500番台 山手線

先頭車

窓はくり抜かれているタイプです。

プラレール E231系500番台 山手線

先頭車

側面には、JRのロゴがありますが、側面の行き先表示器には、表示がありません。

動力部

プラレール E231系500番台 山手線

動力部(旧シャーシ)

最近、新シャーシにて再販されました。

新シャーシは、2スピード仕様、笛コン・マスコン対応となっています。

購入するのであれば、新シャーシをお勧めします。
店舗の在庫によっては、旧シャーシを販売している場合があるので、ご注意ください。

うちで所有しているのは、旧シャーシです。

電池は、単2電池で、爪でボディーを固定するタイプになっています。

中間車

プラレール E231系500番台 山手線

中間車

中間車は、ドアが開閉します。

おそらく6扉車だと思われますが、実車の6扉車には、パンタグラフはありません。

プラレール E231系500番台 山手線

中間車(ドア閉鎖時)

プラレール E231系500番台 山手線

中間車(ドア開放時)

黒いボタンを押下すると、ドアが開きます。

閉じるさいには、屋根にある冷房装置を横にずらすと、ドアが閉まります。

開閉はスムーズです。

後尾車

プラレール E231系500番台 山手線

後尾車

E231系の特徴である丸みを帯びたボディはあまり再現されていません。

プラレール E231系500番台 山手線

後尾車

非動力車です。デザインは、先頭車とほぼおなじ。

評点・まとめ

hoshi_3.53.8

項目 点数 採点理由
ボディのクオリティ 1.4点/2.0点 前面の仕上がりが安っぽい
再現性の高さ 1.5点/2.0点 6扉車なのにパンタグラフありなど減点
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点 ドアの開閉はスムーズ

全体的に安っぽさがでている商品でした。

ただ、子供は、ドアの開閉に大喜びでした。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧