【プラレール評点】E235系 山手線

プラレール E235系山手線


タカラトミーモール「プラレールショップ」


ついにでましたE235系です。これから首都圏を中心にどんどん配置され、プラレール化もされていくんでしょうね。では、その第1号の点数は?

「E235系 山手線」の豆知識

ラインカラーが縦帯になったE235系

E235系

E235系(Photo by:Rsa)

E235系は、E231系、E233系の次世代車両として開発されたJR東日本の直流電車です。

サービス向上だけでなく、エネルギーコストやメンテナンスの低減を実現させるため、列車情報管理システム「INTEROS」など多くの新技術を導入しています。

車体のカラーは103系からのウグイス色を継承し、ホームドア設置により従来の横帯が見えにくくなったことから、ドア部に縦帯の塗装をしています。

2016年8月現在、量産先行車1編成のみが山手線で運用されていますが、今後、2017年春頃から2020年までに量産車49編成が順次導入され、E231系500番台を置き換える予定です。

10号車だけE231系から編入し残留

E235系

左が新造したE235系0番台、右がE231系から編入したE235系4600番台(Photo by:Rsa)

山手線用のE235系は、0番台となりますが、ホームドア設置のため追加投入していたE231系の10号車だけは、E231系から改造編入され、E235系4600番台となっています。

外見上の大きな違いは、E235系4600番台の側面上部にある雨どいが突出していることです。

商品概要

プラレール いっぱいつなごう E235系 山手線

amazon プラレール いっぱいつなごう E235系 山手線

商品名 いっぱいつなごう E235系 山手線
販売方法 一般販売(2016年8月4日発売)
希望小売価格 3,500円(税抜)
 電池 単3電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ◯対応
機能 2スピード仕様

パッケージ

プラレール E235系山手線

パッケージ

今回のセットは6両セットになっています。

1号車

ボディ

プラレール E235系山手線

前面(左:先頭車、右:後尾車)

E235系の特徴であるグラデーションは再現されています。

ライトは、安っぽいですね。

プラレール E235系山手線

先頭車(進行方向←)

実車よりラインカラーが、明るすぎます。実車のウグイス色は、もっと薄くて落ち着いたカラーリングですね。

プラレール E235系山手線

先頭車(進行方向→)

JRのロゴは、プリントではなく、シールが貼ってあります。

縦帯は、ドア部はプリント、ドア上部はシールとなっています。

シール部分のみグラデーションが再現されています。

動力部

プラレール E235系山手線

シャーシ

シャーシは、「笛コン、マスコン」対応で、電池交換には、ドライバーが必要なタイプです。

2・4・5号車

プラレール E235系山手線

中間車 パンタなし(進行方向←)

パンタグラフのない中間車として、同じ車両が3両入っています。

せっかくの6両セットであれば、実車10号車のE235系4600番台を再現して欲しかった!!

プラレール E235系山手線

中間車 パンタなし(進行方向→)

側面の行先方向には、なにも表示されていません。

3号車

プラレール E235系山手線

中間車 パンタあり(進行方向←)

この画像ではわかりずらいですが、プラレールE231系、E233系では再現されていなかった、このシリーズの大きな特徴である丸みを帯びた車体が、E235系では再現されています。

この再現によって、E235系の雰囲気がよくでています。

プラレール E235系山手線

中間車 パンタあり(進行方向→)

ダブルパンタグラフ搭載車で、実車では6号車になります。

6号車

プラレール E235系山手線

後尾車(進行方向→)

後尾車は、先頭車とほぼ同じクオリティ。

プラレール E235系山手線

後尾車(進行方向←)

評点・まとめ

hoshi_4.04.4

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.8点/2.0点   特徴の丸みが再現されている
再現性の高さ 1.7点/2.0点   ラインカラーが明るすぎる
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   ライトなどのギミックなし 

ボディの丸みも再現されていて、金型はよくできていますが、ラインカラーが明るすぎて、安っぽく見えてしまいます。

やっぱりE235系4600番台を再現して欲しかった。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧