【プラレール評点】251系 スーパービュー踊り子

プラレール 251系 スーパービュー踊り子


タカラトミーモール「プラレールショップ」


実車は、営業開始から26年。

プラレールでは、リニューアル版として発売されてから13年も経過しています。

おもちゃとしては、すごいロングセラーですね。

さすがに、もうそろそろで販売終了になりそうです。

では、この商品の点数は?

「251系 スーパービュー踊り子」の豆知識

リゾート特化させた踊り子号 

251系

251系(Photo by:Linearcity)

251系は、「スーパービュー踊り子」用に開発され、1990年に営業運転を開始したJR東日本の直流特急型車両です。

「スーパービュー踊り子」は、東京駅ー伊豆急下田駅を運行している特急電車です。

「乗ったらそこは伊豆」をコンセプトに、ハイグレードなリゾート特急として設計され、「展望席」「子供プレイルーム」「個室」「ラウンジ」などが設置されています。

2002年より全4編成がリニューアルされ、塗装も変更されました。

今回のプラレール化された車両は、リニューアル車となっています。

商品概要

プラレール S-14 スーパービュー踊り子号

Amazon プラレール S-14 スーパービュー踊り子号

商品名 Sー14 スーパービュー踊り子号
販売方法 一般販売(2003年7月〜2017年2月)
希望小売価格 1,800円(税抜)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ×未対応
機能 1スピード仕様

先頭車

ボディ

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

251系 スーパービュー踊り子

「S-14 スーパービュー踊り子号」は、3両セットになっています。

実車では10両編成ですが、この商品では「1号車+2号車+10号車」の3両編成です。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

前面(左:先頭車、右:後尾車)

フロントの窓は、透明のプラスチックできていて、よくできています。

しかし、フロントマスクのヘッドライトと周辺部分にシールが貼ってあり、このヘッドライト周辺の色が、実車は黒なのに対して、薄いグリーンのような色なので、すごく違和感があります。

各パーツのバランスも少し悪く、実車と雰囲気が少し違います。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

屋根

パンタグラフ搭載車である4・6・8号車をプラレール化していないので、この商品には、パンタグラフ車がありません。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

先頭車(進行方向←)

先頭車は、1号車です。

特殊な窓の配置などは、忠実に再現されています。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

先頭車(進行方向→)

「スーパービュー踊り子」のロゴマークが再現されています。

動力部

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

動力部

笛コン・マスコンは、未対応の動力車です。

爪でボディを固定するタイプなので、ドライバーは使用しません。

中間車

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

中間車(進行方向←)

中間車は、2号車です。

2号車は、実車の中間車で唯一のダブルデッカー車です。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

中間車(進行方向→)

2階部分の窓は、透明のプラスチッックです。

どうせなら、1階部分も全部つけて欲しいところですが、これだけでも十分雰囲気はアップします。

後尾車

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

後尾車(進行方向→)

後尾車は、10号車です。

プラレール 251系 スーパービュー踊り子

後尾車(進行方向←)

塗装は、実車のカラーとは少し違います。

車体下部に塗装されている「エメラルド」は、もっとグリーンに近いカラーリングです。

評点・まとめ

hoshi_3.5.8

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.7点/2.0点   窓に透明プラスチッックを使っていてGOOD
再現性の高さ 1.2点/2.0点  icon-minus-circle カラーが少し違う
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能

窓は、透明のプラスチッックを使っていたり、10年以上前の商品としては、品質は良いです。

しかし、最近の商品化されている商品に比べると少し見劣りしてしまいますね。

側面の完成度は高めですが、フロントマスク(前面)のバランスの悪さとカラーリングが少し違うのは残念。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧