【プラレール評点】キハ183系0番台 旭山動物園号

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号


タカラトミーモール「プラレールショップ」


今回は、「キハ183系 旭山動物園号」です。

実は、シール加工の商品なので、敬遠していて購入していなかった商品です。

どうしても、シールだと、遊んでいて剥がれてしまったり、見た目が安っぽくなってしまうので、購入をためらってしまうのです。

しかし、今回は購入してみました。

では、この商品の点数は?

「キハ183系 旭山動物園号」の豆知識

  乗ったらそこはもう旭山動物園

キハ183系気動車「旭山動物園号」

キハ183系「旭山動物園号」(Photo by:Rsa)

キハ183系気動車は、キハ80系の老朽化に伴い、国鉄が開発した耐寒耐雪機能のある北海道専用のディーゼル車両です。

量産車は、1981年より営業運転を開始しました。

そのキハ183系を旭山動物園への輸送のため、2007年に改造したのが「旭山動物園号」です。

週末やゴールデンウィーク、夏休みなどを中心に臨時列車として、札幌駅と旭川駅間を運行しています。

車両のデザインは、旭山動物園の元飼育係で絵本作家の「あべ弘士氏」が担当し、各車両には、動物の絵が描かれています。

車内にも動物たちが描かれ、「フリスペース」「授乳室」「ハグハグチェア」「動物シート」などファミリーが楽しめる車両となっています。

2013年には、リニューアルを行い、各車両ごとに「動物の棲み家」のテーマを設け、旭山動物園の動物たちが描かれています。

  • 1号車 草原のサバンナ号
  • 2号車 熱帯のジャングル号
  • 3号車 北海道の大地号
  • 4号車 鳥たちの大空号
  • 5号車 極寒の銀世界号

商品概要

プラレール S-13 旭山動物園号

Amazon プラレール S-13 旭山動物園号

商品名 Sー13 旭山動物園号
販売方法 一般販売(2015年6月〜)
希望小売価格 2,200円(税抜)
 電池 単3電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ◯対応
機能 2スピード仕様

先頭車

ボディ

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

S-13 旭山動物園号

「S-13 旭山動物園号」は、3両セットです。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

屋上

屋上は、グレーで塗装されています。

ディーゼル車なので、パンタグラフはありません。

無難な出来ですね。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

前面(左:先頭車、右:後尾車)

前面・側面は、シールで加工してあります。

イラストにインパクトがあるので、シールでも思っていたほど違和感はないです。

ですが、やはりシールではなく、プリント加工で商品化して欲しかった。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

先頭車(進行方向←)

先頭車は「キハ183-3」の「草原のサバンナ号」で、1号車(旭川側)に組成される車両です。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

先頭車(進行方向→)

先頭車は、「サバンナ」がテーマなので、象やキリンなどの草食動物が描かれています。

加工方法は、1枚の大きいシールを貼って再現しています。

シールなので、イラストは細部まで再現されていますが、窓までシールなので、安っぽく見えてしまいます。

動力部

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

動力部

動力部は、「マスコン」「笛コン」対応のシャーシになっています。

電池は単三電池で、交換にはドライバーが必要です。

中間車

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

中間車(進行方向←)

中間車は「キハ182-48」の「鳥たちの大空号」で、4号車に組成されます。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

中間車(進行方向→)

中間車は、「鳥」がテーマなので、側面にたくさんの鳥達が描かれています。

後尾車

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

後尾車(進行方向→)

後尾車は、「キハ183-4」の「極寒の銀世界号」で、5号車(札幌側)に組成される車両です。

プラレール キハ183系0番台 旭山動物園号

後尾車(進行方向←)

中間車は、「極寒の動物」がテーマなので、白熊やペンギンが描かれています。

評点・まとめ

hoshi_3.5.8

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.2点/2.0点   全体をシールで加工している
再現性の高さ 1.7点/2.0点   イラストは忠実に再現している
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能 
  マスコン・笛コン対応

シール加工なので、期待はしていなかったのですが、思っていたほど違和感はありませんでした。

イラストのインパクトが強いので、シールによる安っぽさを打ち消してくれています。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧