【プラレール評点】DD51形ディーゼル機関車 851号機

プラレール DD51 851号機


タカラトミーモール「プラレールショップ」


ディーゼル機関車といえば、DD51形。単品で販売していましたが、残念ながら、販売終了になってしまいました。では、その点数は?

「DD51形」の豆知識

SL時代に終止符を打った「DD51形」

DD51形1179号機

重連でトワイライトエクスプレスを牽引している DD51形1179号機(Photo by:Spaceaero2)

DD51形ディーゼル機関車は、国鉄によって1962年から1978年にかけて製造されたディーゼル機関車です。 

幹線から蒸気機関車を撤退させる「無煙化」を推進するため、1978年までの16年間に649両が製造されました。

速度面では、C61形蒸気機関車を、牽引力では、D51形蒸気機関車を上回る性能を持つように設計されています。

851号機の現在は?

DD51形842号機

現役で活躍しているJR東日本のDD51形842号機(Photo by:LERK)

DD51形は、客車・貨物列車の減少、DF200形など新型機関車への置き換え、加えて老朽化のため、少しずつ淘汰されつつあります。

2015年4月1日時点の在籍車は、JR北海道10両、JR東日本4両、JR西日本8両、JR貨物35両の計57両のみとなっています。

今回プラレール化された851号機は残念ながら、廃車となっています。

商品概要

プラレール KF-03 DD51形851号機
amazon プラレール KF-03 DD51形851号機

商品名 KFー03 DD51形851号機(販売終了)
販売方法 通常販売(2011年1月〜2016年4月)
希望小売価格 1,200円(税抜)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
機能 1スピード仕様

車体

ボディー

プラレール DD51 851号機

プラレール DD51 851号機

プラレール DD51 851号機

プラレール DD51 851号機

DD51形の特徴をうまくデフォルメしてあります。

先頭、後尾にある手すり部分が、板状になってしまっていますが、おもちゃなので、仕方ないですね。

プラレール DD51 851号機

プラレール DD51 851号機

動力部

プラレール DD51 851号機

動力部

ドライバーを使わずに電池の交換ができます。

スイッチは、運転席にくい込むように設置されています。

スピードは1段階使用で、スピードはあまりでません。

評点・まとめ

hoshi_4.04.3

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.7点/2.0点   手すりが板状
再現性の高さ 1.7点/2.0点   DD51の特徴をうまく再現している
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   ライトなどの特殊ギミックなし

プラレールの初期から商品

DD51形の特徴をよくとらえ、完成度の高い商品です。

廃盤となってしまいましたが、この商品は、何度も販売をされているので、また、何かしらの形で再販されるかと思います。

その時には、先頭部にも連結部を設置して、重連運転ができるようにして欲しいです。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧