【プラレール評点】DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア


タカラトミーモール「プラレールショップ」


今回の商品は、「DF200形ディーゼル機関車」です。

では、この商品の点数は?

「DF200形ディーゼル機関車 レッドベア」の豆知識

北海道を中心に活躍するディーゼル機関車

DF200形ディーゼル機関車

DF200形ディーゼル機関車

DF200形ディーゼル機関車は、JR貨物が1992年から製造しているディーゼル機関車です。

北海道における貨物輸送では、DD51形ディーゼル機関車を主力にしてきたましたが、DD51形の出力不足や老朽化が課題となり、そのため開発されたのが、このDF200形ディーゼル機関車です。

公募により「ECO-POWER RED BEAR」という愛称が付けられています。

現在、50両が製造され、北海道を中心に活躍しています。

商品概要

プラレール S-27 DF200レッドベア

Amazon プラレール S-27 DF200レッドベア

商品名 Sー27 DF200 レッドベア
販売方法 一般販売(2012年8月〜2017年11月)
希望小売価格 1,800円(税抜)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ×未対応
機能 1スピード仕様
ハイパワーモーター搭載

全体

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

S-27 DF200 レッドベア

「S-27 DF200 レッドベア」は、機関車1両とコンテナ2両の3両セットです。

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

屋上

機関車の屋上は、グレーの一色で、塗装されています。

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

前面(左:先頭車、右:中間・後尾車)

機関車の前面には、「DF200-7」とあります。

前照灯は少し安っぽいですが、全体的にボディの特徴をよく再現しています。

先頭車

ボディ

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

中間・後尾車(進行方向←)

先頭車は、DF200形ディーゼル機関車です。

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

先頭車(進行方向→)

側面のロゴやシンボルマークは、シール加工ではなく、プリント加工を施してあり、完成度が高いです。

ボディも細部まで再現してあり、素晴らしい出来です。

ボディカラーも実車に近く再現率が高いです。

動力部

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

動力部

この商品は、「マスコン」「笛コン」には対応していません。

電池は単2電池で、裏からドライバーを使って、カバーを外し、電池を交換します。

この車両は、ハイパワーモーターを搭載していますので、通常の動力車よりパワーがあり、たくさんの貨車を牽引することができます。

中間車・後尾車

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

中間・後尾車(進行方向←)

中間車と後尾車は、19G形コンテナ車です。

単品販売されている「KF-06 19Gコンテナ」と、ほぼ同じです。

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

中間・後尾車(進行方向→)

シールで扉やロゴなどを再現しています。

プラスチックとシールの色が微妙に違うので、少し違和感があります。

実車には、妻面(連結側の側面)にもロゴがあるのですが、それは再現してません。

車両はとても軽くできているので、たくさんつなげることができます。

プラレール DF200形ディーゼル機関車 レッドベア

コンテナを外した状態

コンテナは外すことができ、その状態で走行が可能です。

しかし、コンテナは固定せず載せているだけなので、子供が遊んでいるとすぐに外れてしまいます。

子供のおもちゃなので、レゴくらい硬く固定できる良いのですが。

評点・まとめ

hoshi_4.0.0

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.7点/2.0点   機関車にはシールを使用していない
  貨車にはシールを多用
再現性の高さ 1.8点/2.0点   機関車の細部まで再現
ギミックのクオリティ 0.5点/1.0点   ハイパワーモーター搭載
 icon-minus-circle コンテナがすぐ外れる

機関車の完成度は、かなり高いです。

コンテナ車が足を引っ張って、この点数です。

コンテナ車は、ギミックとしては面白いのですが、外れ易さ、安っぽさがでているのが残念です。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧