【レビュー】プラレール 東京メトロ 日比谷線 13000系

【レビュー】東京メトロ

今回の商品は、「東京メトロ 日比谷線 13000系」です。

では、この商品の点数は?

「東京メトロ 日比谷線 13000系」について

東京メトロ 日比谷線 13000系

東京メトロ日比谷線13000系は、2017年3月から営業運転を開始した車両です。従来の日比谷線03系車両とは違い1両あたりの長さが20mの7両編成となりました。台車には、操舵台車を採用したことで、カーブをスムーズに走行できるようになり、乗り心地が向上しています。

商品概要

商品名 プラレール S-56 東京メトロ 日比谷線 13000系
 amazon      楽天
販売方法 一般販売
販売期間 2017年8月24日〜
希望小売価格 2,000円(税抜)
 電池 単3電池 1本使用(別売)
のせかえシャーシ ◯対応
機能 2スピード仕様

全体

東京メトロ 日比谷線 13000系

「東京メトロ 日比谷線 13000系」は、「3両編成のナンバリングシリーズ」から発売されました。

屋上部

屋上部は、グレー一色で塗装されています。

屋上の冷房機器・パンタグラフは塗り分けされていません。

前面(左:先頭車、右:後尾車)

前面には、「中目黒」と行き先が表示されています。

特徴的なフォルムが、よく再現されています。

ライト機能はありません。

先頭車

ボディ

先頭車(進行方向←)

先頭車(進行方向→)

先頭車(進行方向←)

先頭車(進行方向→)

車体全体が塗装されていて、成型色(プラスチックの色)の部分はありません。

同じナンバリングシリーズで発売された「東京メトロ10000系16000系」では、細い帯カラーが省略されていましたが、13000系では、丁寧に再現されています。

動力部

動力部

動力部は、「マスコン」「笛コン」に対応している「のせかえシャーシ」となっています。

電池は単三電池で、交換にはドライバーが必要です。

中間車

中間車(進行方向←)

中間車(進行方向→)

中間車(進行方向←)

中間車(進行方向→)

中間車は、ダブルパンタグラフ車です。

後尾車

後尾車(進行方向←)

後尾車(進行方向→)

後尾車(進行方向←)

後尾車(進行方向→)

「側面行先表示」「東京メトロマーク」「優先席マーク」「車体番号」などは再現されてません。

評点・まとめ

.5

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.8点/2.0点   ボディの完成度が高い
  車体全体を塗装してある(成型色が見えない)
再現性の高さ 1.8点/2.0点   カラーの再現度が高い
  「側面行先表示」「東京メトロマーク」「優先席マーク」「車体番号」などは再現されてません
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能

車体全体が塗装されていて、ボディの完成度は高め。

特徴的な帯デザインも、丁寧に再現されていました。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

最安値を探す!

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧