シンカリオン「第10話 忍べ!!シンカリオンE3つばさ」 公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

新幹線変形ロボ シンカリオン

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第10話は、『忍べ!!シンカリオンE3つばさ』。

あらすじ

2018年3月10日(土)朝7時放送

第10話 忍べ!!シンカリオンE3つばさ

敵の出現範囲が広がり、遠方や複数箇所に巨大怪物体が同時出現した時にカバーできない現状を危惧する出水とホクトは、新たな適合者の選択とシンカリオンの全国配備を進めていた。

一方、テストの点数が悪く、居残り勉強をしているハヤトとツラヌキ。

そんな中、漆黒の新幹線が山形新幹線・大沢駅付近に現れ、同時に 巨大怪物体も現れた。

そこは在来線の線路を利用している『ミニ新幹線』区間であるため、アキタの『E6こまち』しか運行できない。おまけにハヤトとツラヌキは居残り勉強で出動できない。

「E5はやぶさ」「E7かがやき」を待機させ、唯一山形に入線できる「E6こまち」だけで出動することに。

現場に到着すると、そこにいたのはイノシシ型の巨大怪物体(コードネーム:ワイルドボア)だった。

『E6こまち』一機で敵を倒そうとするアキタだが、スピードとパワーを兼ね備えた敵の一撃を受けて大ピンチに陥る。

3機のシンカリオンを分断して、力で叩き潰すのが敵(エージェント)の戦略だったのだ。

そんな絶体絶命の状況に現れたのは、山形局地戦専用「シンカリオンE3つばさ」だった。

E3つばさの運転手:月山シノブの判断で、「E6こまち」を連れて捕縛フィールドから撤退した。

敵のパワーとスピードが予想以上だったため、機動力重視の「E6こまち」だけでは対処できないと出水が判断し、アキタが一時任務から外される。

そして、アキタは米沢駅で月山シノブと合流することに。

シノブに会ったアキタは、シノブが忍者の家系で、里や山を守る為にシンカリオンに乗っていることを聞く。そして、ワイルドボアは山の主であり、攻撃することができず、撤退したことを知る。

そんな中、ワイルドボアがパワーアップして、再起動した。

アキタは、山の主を助ける為にもシノブにパートナーとして戦ってくれと頼み、シノブは快諾し、出水も出動を許可した。

ワイルドボアは、捕縛フィールドを突破し、米沢市街地に向かっていた。

「E6こまち」「E3つばさ」が現場に到着し、再び、戦闘に。

アキタの機転で、警笛を鳴らすことで機動力の高い「E6こまち」が囮となり、狭い場所に追い込むことに成功。木陰に隠れていた「E3つばさ」が月山流手裏剣術フミキリシュリケンで敵を撃破した。

そして、山の主のイノシシは、無事に山に戻ることができた。

︎←第9話「熱闘!!超進化研究所温泉旅行」

→︎第11話「磨け!!研究所の老いメカニック」

→あらすじ一覧

 【終了】最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌日から最新話を視聴できる無料公式動画

第10話視聴期間:2018年3月11日(日)〜 2018年3月17日(土)

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO!

翌週から最新話を視聴できる無料公式動画

第10話視聴期間:2018年3月17日(土)〜 2018年3月24日(土)

動画サイト:❶YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❷YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。視聴内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

登場したシンカリオンの最安値を探す

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧