シンカリオン第16話「炸裂!!ミクとハヤトのダブルカイサツソード」 公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

新幹線変形ロボ シンカリオン

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第16話は、『炸裂!!ミクとハヤトのダブルカイサツソード』。

初音ミクとのコラボキャラ「発音ミク」が活躍する回です。

あらすじ

2018年4月28日(土)朝7時放送

第16話 炸裂!!ミクとハヤトのダブルカイサツソード

体調を崩して倒れてしまったハヤト。敵が現れたのに出撃できない彼に、ミクは「運転士失格ですね」と言い放つ。

ハヤト抜きのミク、アキタ、ツラヌキの三人で出撃したが、 捕縛フィールド内には、巣が張ってあり、「ロープスパイダーⅡ」は前より大きくなっていた。

進化した「ロープスパイダーⅡ」は、アキタの「シンカリオン E6こまち」とツラヌキの「シンカリオン E7かがやき」をロープで絡めて、動けなくしてしまった。

さらに、ふたりを助けようとするミクの身に異変が起こる。ミクの唯一の弱点は、乗り物酔いだったのだ。乗り物酔いになったミクの適合率は低下し、「E6こまち」「E7かがやき」を残したままの撤退を余儀なくされる。

「E6こまち」「E7かがやき」は、蜘蛛の巣に捕まった状態で、敵の雪攻撃による温度低下でエネルギーがなくなるのも時間の問題だった。強風のため東北新幹線が不通で「E3つばさ」「N700A」の増援も呼べない。

帰還したミクは、病室で休んでいるハヤトに、体調が良くなるよう卵酒を作り、「乗り物酔いでシンカリオンに乗れないなんて運転士失格」と、ハヤトにユーバリ・ヒート・システムで有利に戦える「H5はやぶさ」の運転を願い出る。しかし、ハヤトは「自分の任務をあきらめる方が運転士失格だ」と、アキタとツラヌキの救出のため「E5はやぶさ」での出撃を決意する。そして、「俺がカバーする。誰にだって弱点はある。助け合えばいい。」とミクを励まし、ミクも再出撃を決意した。

ハヤトの「E5はやぶさ」、ミクの「H5はやぶさ」が出撃!!

捕縛フィールド内は、ワイヤーロープが張り巡らしてある。敵を撃破するためには、ワイヤーロープを切断しなければならない。しかし、ワイヤー上での戦闘は揺れるため、ミクは再び乗り物酔いになってしまう。ミクをカバーするため、ハヤトが前線にでる。

乗り物酔いを抑えるため後方で待機していたミクだったが、北海道支部長・大沼が以前ミクに話した「船酔いしたら、近くを見るな。遠くを見ろ」ということを思い出し、ユーバリ・ヒート・システムで全てのワイヤロープ切断に成功。

安定した足場を確保したハヤトとミクは、「ダブルカイサツソード」で敵を撃破した。

一晩休んで体調が回復したハヤトは、ミクと大宮での再会を約束した。

←第15話「北へ!!シンカリオン H5はやぶさ」

→第17話「西へ!!シンカリオンVS大阪名物」

→あらすじ一覧

 【終了】最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第16話視聴期間:2018年5月4日(金)15:00〜2018年5月11日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。視聴内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

登場したシンカリオンのDXSシリーズ

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧