シンカリオン第23話「出動!!シンカリオン500こだま」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第23話は、『出動!!シンカリオン500こだま』。

あらすじ

2018年6月16日(土)朝7時放送

第23話 出動!!シンカリオン500こだま

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

母のサクラ、妹のハルカと三人で京都にやってきたハヤトは、今度こそ単身赴任中の父・ホクトと再会する。ホクトが全然連絡をくれないため、家族四人が揃うのは久しぶりだった。

しかし、どういうわけかホクトに対するハルカの態度がよそよそしい。サクラは「全然連絡してこないからすねている」と言うが、それ以外にも理由がありそうだ。

ホクトは、そんなハルカに京都で行きたい場所を聞くが、行きたい場所は「1つしかない」という。それは、単身赴任している「ホクトの家」だった。

そして、ホクトの家に着いた3人。着くとすぐに、汚れていた部屋の掃除を始める3人。

ハルカは、溜まっていた汚れ物の洗濯をしていたが、なにやら様子がおかしい。ハルカの異変に気付いたハヤトが、その理由を尋ねると、ハルカから驚くべき答えが返ってくる。なんと彼女は、ホクトが浮気しているのではないかと疑っていた!

ハルカは、決定的な証拠をみつけ、父を正しい道に引き戻すために、ホクトの家に来たのだった。

そして、ホクトのポケットから「美容院の広告の入ったポケットティッシュ」を見つけて、「オシャレに無頓着なお父が、こんなものを大事にとっているのは怪しい」と言い、そして、このポケットティッシュこそが浮気の決定的な証拠だと断定するのであった。

そんな中、巨大怪物体が三重県の伊勢志摩に現れた。

強力なレーザー砲と堅固な装甲を持った船型の巨大怪物体で、織田信長が九鬼水軍に命じて造らせた最大最強の装甲鑑鉄甲船に似た姿をしていた。

そのため、コードネームは「ノブナガスイグン」と名付けられた。

新幹線超進化研究所 京都支部に来ていた三原フタバが指揮をとり、ノブナガスイグンに捕縛フィールドを射出し、敵を伊勢志摩の海上で捕らえた。

そして、リュウジが「シンカリオンN700Aのぞみ」で伊勢志摩に向かった。

そのころ、嵐山で京都観光を満喫していたハヤトたちだったが、フタバからホクトに巨大怪物体出現の一報が入る。

それを、ハルカは盗み聞きし、浮気相手からの電話だと勘違いし、ホクトをさらに疑う。

伊勢志摩に到着した「N700Aのぞみ」は、戦闘態勢に入るが、ノブナガスイグンは、水中には展開できない捕縛フィールドの弱点を突き、海中に潜ってフィールドを突破してしまった。

そして、ノブナガスイグンの向かった先は大阪港だった。

ノブナガスイグンを見失ったとの連絡を受けたホクトは、職場(超進化研究所京都支部)に戻ることにする。

しかし、浮気相手の元に行くと勘違いしたハルカは、泣きながら「見捨てないで・・・」とホクトを止めるのだった。

ハルカだけ知らない秘密で娘を不安にさせてしまっていたことに気付いたホクトは、ハルカも京都支部に連れて行くことを決意。

そして、京都支部に戻ったホクトは「シンカリオン500こだま」に乗り込んだ。

「500こだま」は、不測の事態に備えて大人も操縦できるように試験的に開発していたシンカリオンだった。

「500こだま」で出撃したホクトは、大阪港で捕縛していた「ノブナガスイグン」と戦うが、適合率が高くないので、苦戦を強いられる。

「ノブナガスイグン」の集中砲火でピンチを迎えるが、「N700Aのぞみ」が駆けつけ、ピンチを脱する。

そして、必殺の「ミサイルシールド」のミサイルの一斉発射による攻撃で敵を撃破した。

戦闘を終えたホクトに、サクラは「少し惚れ直した」といい、仲良くしている二人を見て、安心するハルカだった。

←第22話「空へ!!E5はやぶさ+800つばめ」

→第24話「侵入!!ミクロの巨大怪物体

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第23話視聴期間:2018年6月22日(金)15:00 〜 2018年6月29日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧