シンカリオン第24話「侵入!!ミクロの巨大怪物体」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第24話は、『侵入!!ミクロの巨大怪物体』。

あらすじ

2018年6月23日(土)朝7時放送

第24話 侵入!!ミクロの巨大怪物体

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

セイリュウはイザに、もう一度「ブラックシンカリオン」でシンカリオンと戦わせて欲しいと願い出るが、イザは拒否をした。

拒否する理由を問うセイリュウにイザは、「テクノロジーは人間のそれをはるかに凌駕している。しかし、なぜかなわないのだ?それがわかれば、ブラックシンカリオンに乗せてやろう」と言った。

悩むセイリュウを見たスザクは、「回りくどいことしないで直接見ちゃえばいいじゃない。」と手助けをしようとしていた。

一方、超進化研究所では、ハヤト・アキタ・ツラヌキ・シノブがトレーニングのため集合していた。そして、そこには、ハヤトの同級生・上田アズサもいた。

アズサにはある野望があった。それは、シンカリオンに乗って「JSが初めてシンカリオンを踊らせてみた」という動画を撮影することだった。

その野望達成のため、チームシンカリオンのまとめ役を買って出るアズサ。

また、研究室では、出水司令長たちが「黒い粒子」の実験を行っていた。物質を変形させ独自の進化を促す作用を持っていることまではわかったが、それ以上の分析は、粒子のサンプルを追加しないと難しい状況だった。

アズサは、動画撮影の許可を得るため出水司令長の元に行くと、出水司令長に「漆黒の新幹線を撮影してほしい」と頼まれる。

早速、新幹線が良く見える建物の屋上から、「漆黒の新幹線」を撮影するために新幹線の撮影を始めるアズサ。

しかし、そんなアズサをスザクが狙っていた。

まもなくして、大宮駅付近に「漆黒の新幹線」が現れ、アズサは撮影に成功する。しかし、黒い粒子がアズサの携帯電話に付着していた。

ハヤトたちは、シンカリオンで待機するも、巨大怪物体は現れない。

撮影に成功したアズサは、超進化研究所に戻ると、アズサのスマートフォンがロボットに進化し、動き出す。今回の巨大怪物体は、アズサのスマートフォンで体長がわずか20cmの極小怪物体だったのだ。

スザクの狙いは、人を直接観察することであり、それをセイリュウに見せることで人について理解させようとしていた。しかし、セイリュウは「ブラックシンカリオン」で戦うことでしか、それを理解することができないと反発するだけだった。

それを見かねたゲンブは、セイリュウを叱責し、自ら出陣しようとする。

極小怪物体(コードネーム:デヴィリッシュ・セルラー)は、アズサから離れ、司令室に侵入し、データのダウンロードを開始した。シンカリオン関連データも盗み出そうとしていたのだ。

不正アクセスに気がついた三原フタバは、内部に侵入者がいると判断し、調査を始める。

そして、シンカリオンは、機体が乗っ取られる可能性を考慮して、運転士を降ろし、捕縛フィールド内に避難させた。

この事態を聞いたハヤトは、アズサが問題を起こしているのではと疑い、アズサのスマートフォンに電話してみると、司令室内で着信音が鳴った。

着信音の鳴る場所をみると、「デヴィリッシュ・セルラー」が、データを盗んでいるところだった。今回の敵を見つけたハヤトたちは捕まえようとするが、素早く逃げて、捕まえることができない。

そんなところに、出水司令長が現れた。

出水司令長によると、黒い粒子のサンプルを確保するために、アズサを利用し、わざと侵入させたとのこと。そして、盗まれたデータは、用意してあったダミーのデータだった。

そして、「デヴィリッシュ・セルラー」を確保するため、連続して電話をかけ、着信により敵の動きが鈍った瞬間を狙って捕獲しようとする。

 ハヤトたちが、力を合わせることで、無事に「デヴィリッシュ・セルラー」の捕獲に成功する。

その光景をみていたセイリュウは、人の強さが「力を合わせる」ということに気がつく。

そして、出撃しようとしていたゲンブに「俺たちも人と同じように力を合わせれば、必ず人の進化を越えられるはずだ」と、出撃を止めた。

そして、一部始終を見ていたイザは、セイリュウが、人の進化の根源(力を合わせること)を理解したと判断し、セイリュウのブラックシンカリオンによる出撃を許可する。そして、新たな力「ドラグーンモード」の使用も許可した。

シンカリオンに立ち向かうため出撃する「ブラックシンカリオン」は、ドラグーンモードで出撃するのであった。

←第23話「出動!!シンカリオン500こだま」

→第25話「再戦!!シンカリオンVSブラックシンカリオン」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第23話視聴期間:2018年6月29日(金)15:00 〜 2018年7月6日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧