シンカリオン第29話「海へ!!敵の電波信号を探れ」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第29話は、『海へ!!敵の電波信号を探れ』。

あらすじ

2018年7月28日(土)朝7時放送

第29話 海へ!!敵の電波信号を探れ

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

名古屋支部への出張からもどった出水司令長。

出水が、不在中の大宮支部の様子を確認すると、酷暑の中での連日のシミューレーター特訓で、ツラヌキたちは疲れ、バテていた。そこで、出水が「そうだ!みんなで海水浴にでも行こうじゃないか!」と提案した。

出水の提案で、海水浴に行けることになったハヤトたち運転士や超進化研究所のスタッフは熱海に来ていた。ハヤトの家族だけでなくアキタ、ツラヌキ、シノブの家族もビーチに招待され、久しぶりの再会を喜ぶ。中でもアキタの母・モミジの喜びようは強烈で、四六時中アキタにべったりだった。

万一に備えてシンカリオン各機は近くの特別車両基地に待機させ、すぐそばの熱海駅から発車できる体制をとり、司令室には本庄を一人待機させていた。

しかし、そんな状況を見逃すエージェントではなかった。スザク・ビャッコ・ゲンブの3人も熱海に来ていたのだ。前回、シンカリオンを追い詰めた協力体制で、もう一度仕掛けようとしていた。さらに、今度は、シンカリオンチームが「協力」のできない状況で・・・。

あまりにべったりのモミジに、アキタは「少しみんなと一緒にいさせてくれないかな?」とお願いすると、落ち込みながらアキタの元を去った。それを見ていたツラヌキの母・ミスズらと会話していたハヤトの母・サクラは、モミジを誘った。

モミジは、サクラたちに「アキタが超進化研究所に行くことを、義理の父と夫の意向で決めて、心配で、離れてとても寂しい。シンカリオンのこともよくわからない。」と明かした。それに対し、サクラは「親のできることなんて、結局少し離れたところから見守るそれくらいじゃないですか?」と話した。

そのころ、緊急アラームが鳴った。小田原付近に漆黒の新幹線が現れたのだ。そして、巨大怪物体も現れた。今回は、シャチが黒い粒子によって巨大化したもので、2体が同時に出現した。コードネームは、「マリーンハンター」。

ここで、出水は今回の海水浴は、陽動作戦だったことを明かす。余計な電波が入りにくい海の近くにやつらをおびき寄せ、敵の使う周波数を傍受し、あの声の主(イザ)のことを突き止めるのが目的だったのだ。

それぞれの家族に余計な心配をかけないため、ハヤトたちはフタバが提案した「スイカ割り作戦」を実行する。その作戦とは、2チームに分かれて出撃し、子供たちがいないことを目立たなくする。そして、戦闘と並行してスイカ割りを始め、親たちにスイカ割りで集中させ、その間みんなの出入りを気づかせないようするものだった。

最初の出撃は、シノブの「シンカリオン E3つばさ」「シンカリオン E7かがやき」だ。2人が出撃すると、スイカ割り大会がスタート!シノブの母・チアキとツラヌキの母・ミスズが、目隠しをしてスイカ割りを始める。

司令室に残っていた本庄によって、「マリーンハンター」は捕縛フィールド内に確保されていた。「E3つばさ」「E7かがやき」の2機が、捕縛フィールドに到着すると、特殊な超音波によってシンカリオンの通信を遮断し、音を聞こえなくしてしまった。

司令室とも、シンカリオン同士も音声による連絡がとれない。

「マリーンハンター」は、連携しながら、高速旋回で背後をとって、一斉射撃してくる。海上で不利な戦いである上、連携した戦闘も行えず、苦戦するツラヌキとシノブ。

出水は、撤退させるよう司令室にいる本庄に命じる。音声はきこえないが、モニターはいきている。本庄は、「いったんてったい」と書いた紙をモニターに表示させて、ツラヌキとシノブを一時撤退させた。

ツラヌキとシノブが海水浴場に戻ると、チアキとミスズがスイカ割りを終えたところで、2人がいないことに気づかれずに済んだ。

次の出陣は、「E5はやぶさ」「500こだま」「E6こまち」の3機だ。

ツラヌキとシノブの出撃で、敵の動きがわかったので、今回は出撃前に作戦をたてていく。今回の作戦は、敵は2対が高速移動しつつ、連携した攻撃をしてくるので、まずは「E6こまち」が敵の銃砲を破壊し、銃撃が止んだところを「E5×500」の超グランクロスで仕留めるというものだ。

3機が出撃すると、スイカ割り大会は、アキタの母・モミジが行うことに。

3機が捕縛フィールドに到着すると、作戦通り「E6こまち」が、敵の銃砲に向けて「フミキリキャノン」を放つ。しかし、敵はその攻撃をかわし、捕縛フィールド内の海中に姿を消してしまう。

一方、スイカ割り大会は、アキタにいいところを見せようとモミジが予想以上の速さで、スイカ割りに成功してしまい、アキタがいないことに気づいてしまう。戦闘の様子をモニターで見ていたフタバと出水の会話から、「アキタ」との言葉が聞こえ、二人に近づくと、モニターにアキタが写っていた。アキタが戦闘中であることが、バレてしまった。

アキタは、敵を完全に見失っていた。すると、アキタの背後から「マリーンハンター」が現れ、攻撃をしようとしていた。

アキタだけが気づいていない。

それに気づいたモミジは、モニター越しに「うしろ!」と叫んだ。音声は届かないが、口の動きから、母が「うしろ!」と叫んでいるこちに気づき、敵の攻撃をギリギリのところで回避することができた。

E6こまち」は、回避後のカウンター攻撃で、「マリーンハンター」の全ての銃砲を破壊した。そして、「E5×500」の超グランクロスで、2機を同時に撃破した。

アキタが危険な任務をしていたことを知ったモミジだったが、サクラが言った「親のできることなんて、結局少し離れたところから見守るそれくらいじゃないですか?」を思い返し、アキタに「お母さんが心配してるかもしんないなんて、アキタくんは心配しないでね。」と声をかけた。

←第28話「名古屋!!出水指令長の過去」

→第30話「京都!!ハヤトとアズサの二人旅」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第29話視聴期間:2018年8月3日(金)15:00 〜 2018年8月10日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧