シンカリオン第30話「京都!!ハヤトとアズサの二人旅」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第30話は、『京都!!ハヤトとアズサの二人旅』。

あらすじ

2018年8月4日(土)朝7時放送

第30話 京都!!ハヤトとアズサの二人旅

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

学校で配られたプリントを届けにハヤトの家に来た上田アズサ。そこでアズサは、明日ハヤトが京都に行くことを、ハヤトの母・サクラから聞く。

翌朝、ハヤトは超進化研究所にいた。
一度の戦闘で一回しか撃てない超グランクロスのバージョンアップ試験を行うため、京都支部に向かう準備をしていた。フタバとスケジュールを確認すると、15時からがバージョンアップ試験で、10~15時までは自由時間になっていた。それは、父・ホクトがハヤトに京都鉄道博物館を楽しんでもらおうという計らいだった。

そこに、アズサが登場。「あんた京都に行くんでしょ?だったら私も連れて行きなさい!」と勝手についてきた。どうにかしてシンカリオンを踊らせる動画を撮りたいアズサは、シンカリオンの運転に必要な「鉄分」を高めるため、ハヤトに鉄道のことを教わりたいという。

京都鉄道博物館に到着した二人は、ハヤトの案内で見学を始めるが、ハヤトのオタクっぷりにアズサは、ついていけない。

アズサが京都についてきていることを父・ホクトから聞いたハヤトの母・サクラはなぜかデートと勘違い。ふたりの恋のキューピッドになるため、ハヤトにとある命令を送りつける。それは「お城に誘いなさい。」というものだった。ハヤトは、事情がわからなかったが、誘わないと「ベランダからの新幹線観察を禁止する」と言われ、渋々アズサを誘うことに。

サクラは、歴史が大好きな「歴女」だった。若い頃、ホクトとのデートで鉄道関連の場所ばかりに連れていかされ散々だったが、サクラの希望でお城に行って、二人の距離が近くなったことを思い出し、ハヤトにもお城に行くように言ったのだった。

お城に着くと、映画村とのコラボで、鎧や着物試着体験を行なっていた。「JSが鎧を着てみた」の動画撮影をするため、鎧を着て、刀を持つアズサ。アズサに頼まれ、ハヤトはその様子を撮影していた。そのとき、アズサは鎧の重さでバランスを崩し、転倒しそうになるが、ハヤトが奇跡の真剣白刃取りで、助けられる。

一方、エージェントのスザクたちも京都・本願寺跡に来ていた。そこは、かつて魔王と恐れられた武将・織田信長が最後を遂げ場所だった。そして、ビャッコは、信長の遺品と言われている「焼け兜」を持っていた。これは、織田信長の次男・信勝が本能寺で発見し、愛知県にある興聖山總見院で保存されていたものだった。スザクは、天下統一の志半にして倒れた織田信長の無念を捕とらえ、その信長の精神を「焼け兜」に黒粒子とともに融合させ、新たな巨大怪物体を生み出した。

アズサの動画撮影をしていたハヤトに緊急アラートがなり、帰還命令がでた。アズサを残し、京都鉄道博物館に急ぎ戻るハヤトだったが、急いでいたためカードを落としてしまう。アズサは、すぐに落としたカードに気づくがハヤトはすでにいなくなっていた。このカードがないと、シンカリオン に乗れないと思い、急ぎ後を追うアズサ。

巨大怪物体は、京都本願寺付近に出現していた。
巨大な武将の姿をしており、コードネームは、「マオウ・ノブナガ」だ。京都支部では、直ちに捕縛フィールドをはり、敵を確保した。

ハヤトは「シンカリオン E5はやぶさ」、ホクトは「シンカリオン 500こだま」で出撃。捕縛フィールドに到着すると「E5×500」にクロス合体した。

巨大怪物体にあるまじき素早さから放たれる刀での斬撃で「E5×500」は苦戦を強いられる。超グランクロスは、現段階では一発しか撃てない。敵の俊敏性を考えると、避けられる可能性が高く、撃つことができない。ほんの少しだけでも、動きを封じることさえできれば・・・。

その頃、ハヤトの後を追って来たアズサも京都博物館に到着していた。関係者ではないため入館を断られるも、強引に司令室に入室すると、「ハヤト!あんたなにやってるのよ。これがないとシンカリオンを動かせなかったんじゃないの?」とJR西日本のICカード・ICOCAをハヤトに見せた。

ハヤトが落としたカードは、シンカリオンを起動させるための「Shinca」ではなく、普通のICカードの「ICOCA」だったのだ。

戦闘を邪魔されたハヤトだったが、アズサのアドバイスで、敵の動きを止める方法を思いつく。それは、先ほどアズサとやった「真剣白刃取り」だった。同じくして、ホクトも同じことを思いついていた。

「E5×500」は、武器のカイサツトライデントを捨てると、敵の攻撃を待った。敵が刀で攻撃をしてくると、「E5×500」は真剣白刃取りを成功させた。そして、刀を抑えられ身動きの撮れなくなった「マオウ・ノブナガ」に超グランクロスを放ち、敵を撃破した。

戦闘後、ハヤトがアズサにアドバイスのお礼をすると、「鉄道にばっか夢中になってないで、今度はちゃんと私をエスコートしなさい。新幹線の車掌さんもちゃんと座席まで案内してくれるでしょ」と、ハヤトお得意の鉄道例えで注意するアズサだった。

どうやら、アズサも少し鉄分が増したようだ。

←第29話「海へ!!敵の電波信号を探れ」

→第31話「発進!!シンカリオン 500 TYPE EVA」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第30話視聴期間:2018年8月10日(金)15:00 〜 2018年8月17日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧