シンカリオン第41話「会議!!ハヤトの誕生日を祝え」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第41話は、『会議!!ハヤトの誕生日を祝え』。

あらすじ

2018年10月20日(土)朝7時放送

第41話 会議!!ハヤトの誕生日を祝え

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

10月14日。アズサは、ツラヌキからの連絡があり、超進化研究所大宮支部に来ていた。大宮支部の一室に、アズサが到着すると、すでにツラヌキ、アキタ、シノブ、シャショットが、集まっていた。

そこで始まったのが、「速杉ハヤト誕生日計画」という会議だった。

3日後の10月17日は、ハヤトの誕生日。
アキタ、ツラヌキ、シノブ、アズサ、シャショットは、お互いのプレゼントが被らないようにみんなで一つのプレゼントをハヤトに贈ることにしたが、鉄道に詳しくないアキタたちはハヤトが喜びそうなプレゼントが思いつかない。それに、フタバたち大人チームが何をプレゼントするかも気になるところだ。アキタたちの悩みを察したアズサは、彼らのために一肌脱ぐことにする。

大人チームのプレゼントと被らないように、フタバたち大人チームのプレゼントを探り始めるアズサたち。フタバに聞きに行くと、大人チームも合同でプレゼントするという。しかし、その内容は、当日まで内緒だという。

フタバの自信から、高価なものを用意していると予想したアズサは、他の方法で探り始める。

本庄がフタバに好意を持っていることを知っているアズサは、二人の仲を取り持つかわりに、大人チームのプレゼントを探るようお願いし、本庄はそれを了承する。

大人チームのプレゼントのことは、本庄に任せ、アズサたちは、ハヤトのプレゼントを考え始める。
ハヤトのプレゼントには、新幹線関係・鉄道関連のものがいいのは、わかっているが、みんな鉄道に詳しくないため、何をプレゼントすべきなのかわからない。アズサは、プレゼントのヒントを得るため、フタバから「シンカリオン 活動報告資料」というDVDを借りる。これは、以前フタバがまとめた資料で、報告会議をアズサたちがこっそり覗き見していたときに見ていたものだ。この資料から、ハヤトが欲しいののヒントを見つけようというのだ。

「シンカリオン 活動報告資料」を観るが、なかなかヒントが見つからない。愛読書が時刻表なのは、わかったが、すでに最新版を持っていると予想され、プレゼントにはできなかった。資料も終盤の頃、アキタが、決められた区間だが 一日中何度でも乗り降りできるフリーパス乗車券「休日おでかけパス」を思いつく。これなら、電車好きのハヤトが、1日中電車に乗ることができる。これでようやくプレゼントも決まったと思ったとき、大人チームのプレゼントを探りに行っていた本庄が部屋に入ってくる。

本庄は、大人チームのプレゼントがわかったという。
そのプレゼントは、「グランクラス」のチケットだった。「グランクラス」は、新幹線の中でも最上級の座席で、ハヤトが喜ぶ顔が思い浮かぶ。これでは、「休日おでかけパス」が霞んでしまう。プレゼントの検討は、振り出しに戻ってしまった。

振り出しに戻ってしまい呆然としていたツラヌキたちを助けるために、本庄がフタバに、「誕生日プレゼントで嬉しかったものってなんでした?」と質問した。
すると、「自分の生まれた年につくられたワインを贈ってもらったときは、感動した」と答えた。

しかし、ハヤトは未成年なのでワインをプレゼントすることはできない。

そんな時、緊急アラームが鳴る。
「ファーストエネミー」が大量に発生したのだ。その数は、30以上。目視では確認することができないほどだ。

捕縛フィールドの展開範囲を最大限に設定し、展開。
大宮支部にいたアキタ、ツラヌキ、シノブは直ちにシンカリオンで出撃した。成長したアキタたちは、次々と敵を撃破していくが、数が多く追いつかない。

そして、遅れてハヤトの「シンカリオン E5はやぶさ」が到着する。そして、フタバの指示でリンク合体する。
「シンカリオン E5+E7」「シンカリオン E6+E3」とリンク合体によるパワーアップで、さらに撃破していく。

すると、敵の動きが止まり、「ファーストエネミー」は消えてゆく。そして、カイレンが姿をあらわした。

カイレンは、ヒトの進化を讃え、自らの名を名乗ると、消えていった。

10月17日、ハヤトの誕生会が行われた。
ツラヌキたちは、「ハヤトが生まれた年の10月に発行された時刻表」をプレゼントした。これは、DVDで得たヒントと、フタバから得たヒントから思いついたものだった。「自分が生まれた時にどんな電車がどの区間を走ってたか、想像するだけでワクワクする」と大喜びのハヤト。

大人チームのプレゼントは、「東京-仙台間のグランクラス」のチケットだ。しかも、ツラヌキたちの分もあり、来週の仙台研修時に乗車するという。
「夢にまで見たグランクラスにみんなで乗れるなんて、最高オブ最高だよ」とテンションの上がるハヤト。

ハヤトの誕生会は大成功で終わった。

←第40話「地下へ!!シンカリオンVSビャッコ」

→第42話「東へ!!初めてのグランクラス」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第41話視聴期間:2018年10月26日(金)15:00 〜 2018年11月2日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧