シンカリオン第46話「襲来!!怒りのブラックシンカリオン」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第46話は、『襲来!!怒りのブラックシンカリオン』。

あらすじ

2018年11月24日(土)朝7時放送

第46話 襲来!!怒りのブラックシンカリオン

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

世界で着々と進むエージェント・ソウギョクの謀略。

ソウギョクの指示で、トラメがブラックシンカリオンを破壊しようとする。怒れるセイリュウは、それを阻止しようと、ブラックシンカリオンに乗り、破壊しようとするファーストエネミーを全て撃破する。セイリュウは、ソウギョクが裏で手を引いていることを知らない。そんなセイリュウに、ソウギョクは、ゲンブの仇のためシンカリオンを倒す方法があるという。

ソウギョクは、今までの戦闘データを分析していた。単体での力はブラックシンカリオンのほうが上でも、各機の連携を強め強固な防衛ラインを敷くことに成功しているシンカリオンに総力でこられると厳しい。そこで、ソウギョクは、自らが司令官となり、シンカリオンを倒す戦略を立てるという。セイリュウは、ブラックシンカリオンの出撃には、イザの許しが必要だというが、ソウギョクは「まかせておけ」といい、セイリュウは、その作戦にのった。

一方、京都支部では、いずれ訪れるブラックシンカリオンとの決戦に向けて、リュウジ、レイ、タカトラ、ギン、ジョウの五人が集結して、名古屋支部・京都支部・門司支部の合同訓練が始まっていた。

リュウジがリーダーとなり、戦闘シミュレーションを行った結果は、500点中410点だった。悪い結果ではなかったが、悩むリュウジ。リュウジはレイ、タカトラ、ギン、ジョウたち四人の能力を最大限に引き出すために自分ができることを探していた。その相談を受けたホクトは、ある意外な人物に弟子入りしてみてはどうかとリュウジに提案する。その人物とは、三原フタバ指導長代理だった。ホクトは、「フタバがハヤトたち運転士への観察力や洞察力が非常に優れていて、運転士のいいところをみつけてそれを生かせるよう自然に導くことができる」という。そして、リュウジはそれを教わるため、大宮支部に向かった。

大宮支部に到着したリュウジは、早速、フタバに教えを請うた。フタバは、困惑したが、リュウジの熱意に、それを承諾した。

さっそく、リュウジは、ハヤトたちの戦闘シミュレーションのオペレーションをやってみることに。その結果は、400点中338点だった。フタバとの点数の違いをハヤトたちに聞くと、フタバから点数を聞いたことがないという。その理由をフタバ本人に確認すると、フタバ自身がシミュレーションでの点数や敵を倒すことを気にしていないという。フタバが一番大事にしていたのは「運転士の気持ち」だという。

フタバは、常にハヤトたち運転士が何が好きで、何に反応するかを考え、みんなの気持ちを読み取ろうと努力していた。そして、各運転士の性格・個性を考えながら、指示を出すようにしていたのだ。それは、リュウジが今まで行っていたやり方とは、全く違っていた。

京都支部に戻ったリュウジは、フタバを見習い、レイ、タカトラ、ギン、ジョウに好きなことを聞いた。レイは「ロボット工学が好きだけど、研究したシンカリオンに乗って、毎回新しい発見をするのが大好き」、タカトラは「料理が好きだけど、シンカリオンに乗って知識や経験をもとに創意工夫することが大好き」、ギンとジョウは「漁が好きだけど、シンカリオンで敵をどう倒すか考えて戦うのが大好き」と答えた。そして、リュウジは、「空手が好きだけど、シンカリオンにのって自分の習得した技で危機を打開する。それがなによりも好きだ」と答えた。

みんなシンカリオンに乗ることが好きだった。そして、リュウジは、メンバーのことが少しずつわかり、コミュニケーションの取り方がわかった気がした。

そんな中、敵襲を知らせるアラートが鳴った。

京都・音羽山付近に黒い貨物列車が出現した。黒い貨物列車が運搬してきたのは、地底世界の生物「クレアツルス」の一種「テレストリアル・サラマンダー」だった。ただちに、捕縛フィールドで捕縛され、合同訓練で京都支部に来ていた全シンカリオンが出撃した。

到着したのは、「ドクターイエロー(リュウジ)」・「800つばめ(レイ)」・「トリニティー(タカトラ、ギン、ジョウ)」だ。大宮支部に行って、何かをつかんだリュウジの適合率は、自身の最高値である97.1%まで上がっていた。

すると、また、敵襲を知らせるアラートが鳴った。

栃木・片岡駅付近にも黒い貨物列車が出現した。京都同様に「テレストリアル・サラマンダー」を運搬してきた。同じ時間に別の地域での巨大怪物体の出現は初めてだ。京都の捕縛フィールドのパワーダウンさせ、2発目の捕縛フィールドを射出し、大宮支部のシンカリオンが出撃した。

大宮支部から、向かったシンカリオンは、「E5はやぶさ(ハヤト)」「E6こまち(アキタ)」「E7かがやき(ツラヌキ)」「E3つばさ(シノブ)」の4機だ。

大宮支部の4機が、2体目の巨大怪物体のいる捕縛フィールドに到着すると、再び、敵襲を知らせるアラートが鳴った。
今度は「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」が現れたのだ。

再度、捕縛フィールドのパワーをダウンさせ、3発目の捕縛フィールドを射出した。違う場所で同時に巨大怪物隊を出現させ、シンカリオンの戦力を分散させるのが敵の狙いだった。

捕縛された「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」は、バーサーカーモードに変身。ブラックシンカリオンの撃退に向かったのは、「E5はやぶさ(ハヤト)」と「ドクターイエロー(リュウジ)」だ。そして、北海道支部には「H5はやぶさ(ミク)」の出動要請がだされた。

「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」に向かうリュウジは、ハヤトに、ブラックシンカリオンに勝つ方法が一つあるという。それは、「ドクターイエロー」と「E5はやぶさ」のクロス合体だという。

←第45話「山形!!シノブが運転士脱退」

→第47話「適合!!E5×ドクターイエロー」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第46話視聴期間:2018年11月30日(金)15:00 〜 2018年12月7日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧