シンカリオン第50話「共闘!!ブラックシンカリオンVSトラメ」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第50話は、『共闘!!ブラックシンカリオンVSトラメ』。

あらすじ

2018年12月22日(土)朝7時放送

第50話 共闘!!ブラックシンカリオンVSトラメ

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

エージェント・トラメが予告した決闘の日、その前日。ハヤトとアズサはセイリュウと話をするため上野駅へ向かっていた。その折、超進化研究所に一人の男がやってきた。彼の名前は倉敷ヤクモ。科学産業省の役人だ。そしてこの男、なんとフタバの婚約者だった。

上野駅に到着した、ハヤトとアズサは難なくセイリュウを見つけることができた。すると、ツラヌキから「大変だー!フタバのネーチャンのコンヤクシャがきた!!!」というメッセージが届く。その知らせを聞いた二人は、セイリュウを連れて、急ぎ大宮支部に戻った。

大宮支部に戻ると、フタバに婚約者がいたことを知り、ひどく落ち込んだ本庄がいた。本庄は正常ではない。ハヤトとアズサは、さっそくヤクモに挨拶をした。ヤクモは、フタバの4歳年上の幼馴染で両親が勝手に決めた許嫁だという。久しぶりにヤクモと再会したフタバは、ヤクモの誘いで、仕事の後に夕食に行く。それを聞いたアズサは、本庄やハヤトたちを連れて、フタバを追跡した。

フタバとヤクモは大宮駅近くにある焼き鳥屋に入った。ヤクモは、超進化研究所に来た理由を「超進化研究所総合指令室からの依頼でシンカリオンやキトラルザスにまつわる様々な謎を解明を目的に、超進化研究所と海外の研究機関を橋渡しするため」と話した。そして、その仕事のため、今度の春から3~4年、海外に行くことになったという。店を出た後、フタバは、ヤクモからプロポーズをされた。一緒に海外に来て欲しいという。

焼き鳥屋までフタバを追跡していた、ハヤトたちは、大宮駅で解散となった。落ち込む本庄を支えツラヌキたちが先に帰った。ツラヌキたちを見送った、ハヤト・アズサ・セイリュウは、そのあと偶然フタバと会う。そして、フタバの誘いで、アイスを食べに行った。ハヤトたちは、プロポーズのことは知らないが、悩むフタバを見て、アズサはフタバがプロポーズされたことを感づいた。

ハヤトは、フタバを見送り、セイリュウにクリスマスの招待状を渡した。

翌日、上越地方に漆黒の新幹線が現れた。セイリュウが先手を打ったのだ。
それを追うように、トラメの乗る黒い貨物列車が現れる。黒い貨物列車は、漆黒の新幹線をすぐ後ろから追走していた。

超進化研究所大宮支部は、両車両を同時に捕獲した。すると、捕縛フィールド内で「ブラックシンカリオン バーサーカーモード(セイリュウ)」と「巨大怪物体 トラメ」との戦闘が始まった。「ブラックシンカリオン バーサーカーモード(セイリュウ)」は先制攻撃をしかけるが、「巨大怪物体 トラメ」に捕まってしまう。

そこに、「E5はやぶさ(ハヤト)」が現れ、「ブラックシンカリオン バーサーカーモード(セイリュウ)」を助ける。「これは俺の戦いだ」と参戦を拒むセイリュウに、ハヤトは、「これは仲間が戦ってる戦いだ。だから俺は仲間を助ける。」と参戦した。

さらに、「E6こまち(アキタ)」「E7かがやき(ツラヌキ)」「E3つばさ(シノブ)」「H5はやぶさ(ミク)」「ドクターイエロー(リュウジ)」も参戦した。各機の連携でトラメの動きを止め、「ブラックシンカリオン バーサーカーモード(セイリュウ)」の”ヘル・グランクロス”と、「シンカリオン  E5×ドクターイエロー」の”ウルトラグランクロス”でトラメを撃破した。

その後、大宮駅でヤクモと再会したフタバは、「私はあの新しい場所で新しい仲間を支えていきたい」と、ヤクモのプロポーズを断った。そして、大宮支部のクリスマスパーティーに合流した。そして、招待状をもらったセイリュウも参加し、ハヤトたちはクリスマスを楽しんだ。

←第49話「疾風!!E3つばさアイアンウイング」

→第51話「更新!!フタバの業務日誌」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第50話視聴期間:2018年12月28日(金)15:00 〜 2019年1月4日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧