シンカリオン第54話「押忍!!N700Aとリュウジのブルース」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第54話は、『押忍!!N700Aとリュウジのブルース』。

あらすじ

2019年1月19日(土)朝7時放送

第54話 押忍!!N700Aとリュウジのブルース

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

ハヤトが、新幹線の「のぞみ」と「こだま」の違いについてセイリュウに解説していると、リュウジの母、カエデから電話がかかってきた。なんでもリュウジと弟のタツミがケンカをしてしまい、口も聞かない状態なのだという。ケンカの原因を探るべく、アズサ、セイリュウを連れて名古屋支部へ向かうハヤト。

その道中、ハヤトは東京駅の東海道新幹線ホームで総指令長の東スバルと再会する。スバルも、名古屋支部が抱える問題を解決するため、名古屋支部に向かおうとしていたのだ。

偶然にもハヤトたちとスバルは、同じ新幹線だった。しかし、ハヤトたちは普通席の7号車、スバルはグリーン席の8号車で、座席は号車違いだった。しかし、ハヤトたちの近くに座りたいスバルは、グリーン席と普通席を交換してもらい、ハヤトたちの隣の座席を確保する。車中、スバルは、ハヤトたちが名古屋に行く理由を聞き、同じ問題を解決するために向かっていることを知る。名古屋駅に到着すると、ハヤトたちはスバルと別れ、リュウジの母の病院へ行き、リュウジの母と妹のミユに会う。2人から、リュウジとタツミの状況を聞いたハヤトは、まずは、タツミと話してみることにする。タツミの居場所を聞くと、なんと、超進化研究所 名古屋支部にいるという。

そのころ、スバルは、名古屋支部に到着し、名古屋支部司令長の羽島と話していた。名古屋支部の抱える問題とは、以前リュウジが搭乗していたN700Aの運転士についてだった。リュウジがドクターイエローに搭乗するようになり、N700Aの席に空きが生じ、新たな運転士を探していた。そんな中、運転士候補が見つかったのだが、その候補者が、タツミだという。しかし、兄であるリュウジは、弟をシンカリオンに乗せることを強く反対している。しかし名古屋支部に、新たな戦力が必要なのも事実。そこで、羽島は、総合司令部に判断を求めたのだ。さすがのリュウジでも、総合司令部の決定となれば受け入れるだろうというのが羽島の算段だった。

名古屋支部に到着したハヤトたちも、タツミから事情を聞いていた。タツミは「自分だけ自分のやりたいようにやって、俺にはやらせてくれないから、ムカついて、口も聞きたくない」という。

ハヤトたちは、今度はリュウジから話を聞いた。リュウジは、「俺は道半ばで空手を諦めた。あいつは今違うことに興味を持ってしまっているだけだ。空手をやめれば必ず後悔する。」と話した。

双方の話を聞いたハヤトは、空手(言葉のない対話)で話してみてはと提案する。

リュウジとタツミは、名古屋支部の道場で空手の組手を行った。しかし、タツミには、リュウジの気持ちは伝わらなかった。そして、リュウジがタツミに「お前の好きなことはなんだ?」と聞くと、「ひつまぶしをたらふく食うこと」だといった。結局、双方の気持ちが伝わらないまま、組手は終了した。

すると、敵襲を知らせるアラートが鳴った。

黒い貨物列車が現れたのだ。黒い貨物列車が運搬してきたのは、古生代に生息した虫を連想させる姿をしたクレアツルスだった。コードネームは、 「マスタートリロバイト」とされた。

ただちにシンカリオン各機が出動した。

「E5はやぶさ(ハヤト)」「ドクターイエロー(リュウジ)」「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」の3機が捕縛フィールドに到着した。「マスタートリロバイト」には、弱点であるコアを複数持っていた。「ドクターイエロー(リュウジ)」がコアを順に潰し行こうと、一つ目を破壊する。すると、破壊したはずのコアがすぐに復活した。確実に倒すためには全てのコアを同時に破壊しなければならなかった。

3機による同時攻撃を行い、命中するが、わずかにタイミングをずれ、同時攻撃は失敗した。訓練を行ったことがないブラックシンカリオンとタイミングを合わせるのは至難の技だった。そこで、ハヤトが司令部に、「N700A(タツミ)」の出撃を要請する。だが、リュウジは、「タツミは目の前のものに影響されすぎる。そんなブレた心の持ち主には、すべての行動が危機に直結するシンカリオンの運転などさせられない」と反対する。すると、ハヤトは「違うよリュウジ。タツミはブレてなんかない。タツミにとって、空手やシンカリオンよりも大事なものがあるだけだ。それは、リュウジの背中だ。タツミは先を行くリュウジの背中をずっと目標に走り続けてるだけだ。」と言った。

すると、司令室にいたスバルが、「N700A(タツミ)」の出撃命令を出す。リュウジも「総司令長の命令ならしかたありません」と、タツミの出撃を容認する。

「N700A(タツミ)」が捕縛フィールドに到着すると、ウエポントレインが用意された。ウエポンコンテナには、ヌンチャクのような武器が格納されていた。リュウジがブルース・リーなら、タツミはジャッキーのスタイルだ!

「E5はやぶさ(ハヤト)」「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」が先行し、「マスタートリロバイト」の動きをとめた。そして、「ドクターイエロー(リュウジ)」「N700A(タツミ)」が複数コアの同時攻撃に成功し、敵を撃破した。

戦闘後、リュウジは母の入院している病院にいた。妹のミユに、「俺が真面目に聞いているのに、ひつまぶしをたらふく食べるなどと言いやがった」と話すと、ミユは、「本当にわからないの?タツ兄の好きなこと?リュウ兄と一緒にいることだよ。ほんと、大局が見えてないと。二人とも。」と話した。二人のことを一番理解しているのはミユだった。

←第53話「クイズ!!ブラックシンカリオンとペンギン」

→第55話「超・超・超加速!!ブラックシンカリオン紅」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第54話視聴期間:2019年1月25日(金)15:00 〜 2019年2月1日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧