シンカリオン第59話「繋げ!!シンカリオンと鍋の力」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第59話は、『繋げ!!シンカリオンと鍋の力』。

あらすじ

2019年2月23日(土)朝7時放送

第59話 繋げ!!シンカリオンと鍋の力

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

ついに姿を現したドクター・イザ(八代イサブロウ)は「私のもとへくるような愚かなことは考えるな。お前たちに交渉の道はない。」と言い放った。それはつまり、ハヤトが目指す対話の道ではなく、戦いの道を選ばなければならないということだ。各々に深い関わりのあるイザ(八代)と戦うことに対して複雑な思いを抱くホクトたち。

そんな重い空気の中、門司支部に演習に行っていたタカトラ、ギン、ジョウの三人が京都支部に戻ってきた。タカトラ、ギン、ジョウの三人は、部外者の自分たちだからこそできることがあると思いつく。それは鍋料理を振る舞うことだった。

一方、地底世界では、ソウギョクがセイリュウを戻そうとスザクを利用しようとしていた。そして、ゲンブ、ビャッコ、セイリュウと次々といなくなり、悩むスザク。

タカトラ、ギン、ジョウの三人は、京都の錦市場で食材を買い、ホクト、出水、ハヤト、セイリュウ、リュウジ、タクミたちに、タカトラお手製の鍋料理を振舞った。ドクター・イザ(八代イサブロウ)の件で、みんながナーバスになっていたが、鍋を囲むことで、自然と会話がはずみ 家族のような温もりと笑顔が生まれていた。それは、タカトラ、ギン、ジョウの三人のファインプレーだった。

そして、セイリュウは、出水から、「ゲンブがセイリュウたちのことを家族と言っていた」ことを聞く。そんな時、敵襲を知らせるアラートがなった。

京都・大文字山に巨大怪物体となったスザクが現れたのだ。「E5はやぶさ(ハヤト)」「ドクターイエロー(リュウジ)」「N700A(タクミ)」「シンカリオン トリニティー(タカトラ、ギン、ジョウ)」「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」が出撃した。

スザクは、先制攻撃で猛烈な炎の攻撃を仕掛けてきた。その炎は消えることなくスザクの周辺を囲い、近づくことができず、接近戦を仕掛けられない。しかも、通常の遠距離攻撃は、スザクには効かない。「E5はやぶさ(ハヤト)」と「ドクターイエロー(リュウジ)」のウルトラグランクロスなら、撃破できるかもしれない。

しかし、スザクは最初の火炎の攻撃を繰り出しただけで、いっこうに攻撃を仕掛けてこない。まるで、敵からの攻撃を待っているようだった。

スザクは、地上でのセイリュウの活動が邪魔にならないように、自ら石化する道を選んだのだ。

それを知ったハヤトたちは、攻撃から救出へと作戦を変更する。ハヤトは、セイリュウをスザクの元に向かわせるため、捕縛フィールドの線路を切断し、それを橋にして、道をつくることを司令部に提案し、司令部のホクトはそれを許可する。

E5はやぶさ(ハヤト)」のカイサツソードで線路に切り目を入れ、「N700A(タクミ)」のパンチで線路を切断した。そして、ドクターイエロー(リュウジ)」「シンカリオン トリニティー(タカトラ、ギン、ジョウ)」が線路を持ち上げ、火の中にいるスザクまでの道を作った。

そして、「ブラックシンカリオン(セイリュウ)」は、炎が迫る中、ハヤトたちが作った道を使い、スザクの元へ向かう。炎は刻々とスザクへと向かっていた。スザクを助けたい気持ちがブラックシンカリオンへと伝わり「ブラックシンカリオン 紅」へと進化した。そして、セイリュウはスザクの元にたどり着き、スザクを抱きしめた。「さよならなんていうなよ。もう家族はお前しか残ってないんだぞ。だから最後までこの世界で生きてくれ。ゲンブとビャッコだってそれを願ってる。俺たちが家族として、い続けることを・・・」とスザクを説得すると、周りの炎は消えた・・・。

戦闘後、ホクトはある決意をし、ハヤトに話した。それは、「鹿児島に行って、八代と直接話をする」ということだった。ハヤトもその決意に賛同した。

←第58話「ファイト!!エクスプレスと青春のE2系」

→第60話「大作戦!!団結チームシンカリオン」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第59話視聴期間:2019年3月1日(金)15:00 〜 2019年3月8日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧