シンカリオン第61話「大激戦!!E5×500 VS カイレン」公式サイトで見逃し視聴とあらすじ

シンカリオン アニメ情報

「新幹線変形ロボ シンカリオン」の第61話は、『大激戦!!E5×500 VS カイレン』。

あらすじ

2019年3月9日(土)朝7時放送

第61話 大激戦!!E5×500 VS カイレン

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

カイレン・ソウギョクを東京に誘き出し、その隙に鹿児島・地底世界のイザと接触するという陽動作戦は、失敗した。ソウギョクに策を読まれていたのだ。ソウギョクが指定した東京駅に現れたのは、ソウギョクと石化したはずのトラメだった。そして、地底世界では、「シンカリオン E5はやぶさ(ハヤト)」と「シンカリオン 500こだま(ホクト・出水)」をカイレンが待ち伏せしていた。

シンカリオンは何のために生み出されたのかを知るためにハヤトたちの戦いを観察してきたカイレンは、ついに「シンカリオンが何なのか。何の為に生み出されたのか」ということを理解したという。そして、戦闘形態の巨大怪物体への変化した。そして、ハヤトたちも、「シンカリオン E5×500」へとクロス合体し、カイレンとの戦闘が始まった。

一方、東京駅上空で捕縛したソウギョクとトラメは、一向に動こうとしない。ソウギョクが戦闘形態に入っていない以上、何を仕掛けてくるかわかない。待機していた他のシンカリオンも下手に動けない。すると、セイリュウが単身でソウギョクに話に行くと言う。今回の作戦を提案したセイリュウは責任を感じていた。セイリュウは、ソウギョクと会い、敵の動きを抑えるという。

地底世界では、激戦が繰り広げられていた。剣を抜くカイレンに応戦するハヤトとホクト。カイレンは強かった。激しい戦いの最中、「シンカリオン E5×500」に再び異変が起きる。「シンカリオン E5×500」が超グランクロスを放つと、ハヤトの適合率は100%に到達し、前回の戦い同様に、電源がダウンしてしまったのだ。ハヤトは、暗闇の中にいた。そして、ハヤトは、カイレンが言っていた「シンカリオンが何なのか。何の為に生み出されたのか」ということが、わかりりそうな気がしていた。

「シンカリオン E5×500」の電源はすぐに回復した。超グランクロスは、カイレンに命中していたっていたが、電力ダウンの影響で致命傷とはなっていなかった。そして、戦闘は、続けられた。

その頃、セイリュウを乗せた超進化電動貨物が東京駅上空の捕縛フィールドに到着した。ソウギョクは、セイリュウが戻ることがないことをわかっていた。そして、ソウギョクの狙いが、「ブラックシンカリオン」であることを話した。

そして、カイレンが成そうとしていることを話した。カイレンの目的は、「創世」だという。自我と知識を持つ種族(ヒトとキトラルザス)が同じ星に共存できないと考えるカイレンは、環境破壊や戦争などで地球を蝕むヒトではなく、キトラルザスこそが地球に生き残るべき種族だと考えていた。そして、地上を太古と同じ姿にかえるためには、「シンカリオン E5はやぶさ(ハヤト)」が邪魔だという。

地底世界では、まだ激戦が繰り広げられていた。すると、シャショットが、ハヤトに打開策を提案する。それは、ハヤトの適合率を100%を突破させることだという。シャショットは、自分がリミッターとなっていて、100%になると電力ダウンが起こるのではないかと推測していた。ハヤトもそれを感じていた。二人はその可能性にかける。シャショットは、バイパスを構築し、ハヤトの適合率が100%になる直前で自らを停止させるという。

ハヤトの適合率が、再び上昇を始める。そして、適合率が100%になる直前で、シャショットは自らを停止させた。すると、適合率が100%を突破した。そして、超グランクロスを放つと、カイレンに命中した。そして、カイレンは「私の目的は果たした」と言って、消えて行った。

「シンカリオン E5×500」は、2発の超グランクロスでかなりのエネルギーを消費したため、これ以上の作戦進行が困難となり、門司支部に撤退することになった。門司支部に戻ったハヤトは、シャショットを見てショックを受ける。シャショットのデータが消えてしまっていたのだ。

←第60話「大作戦!!団結チームシンカリオン」

→第62話「さらば!!シャショットよ永遠に・・・」

→あらすじ一覧

 最新話を無料配信

見逃しても大丈夫です!!

期間限定ですが、公式サイトで無料視聴できます!!

翌金曜日から最新話を視聴できる無料公式動画

第61話視聴期間:2019年3月15日(金)15:00 〜 2019年3月22日(金)14:59

動画サイト:❶YouTube「シンカリオンTV」 ❷TVer ❸TBS FREE ❹GYAO! ❺YouTube「タカラトミーチャンネル」 ❻YouTubeの「コロコロチャンネル」

おすすめの有料配信

「無料配信が終わっちゃった・・・」

「1話から全話見たい!」

とう方は、下記の有料サービスで視聴ができます。

アニメシンカリオンの有料配信

Amazon ビデオ / Amazon プライム / dTV / Google Play / HAPPY!動画どうが / J:COMオンデマンド / ビデオパス / みるプラス / RakutenTV / TSUTAYA TV / アニメ放題ほうだい / U-NEXT / VIDEX / ニコニコにこにこ動画どうが / ひかりTV

この中で「シンカリオン」視聴するのにオススメのサービスは、「Amazonプライム」「dTV」「U-NEXT」の3つです!

なぜなら、他サービスが1話約200円程度で視聴できるのに対して、このサイトは、月額費用で見放題視聴ができてお得だからです。(2018年1月現在の情報です。ご利用時にご確認ください)

しかも、1ヶ月無料体験ができるのです

もし継続しないのであれば、無料体験中でも退会できますよ

月額400円でサービスがいっぱい「Amazonプライム」

Amazonのサービスは、月額400円でプライム・ビデオをはじめ、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなどが使えます。

月額費用が安く、サービス内容が豊富です!!

非会員だと1話200円ですが、プライム会員なら「シンカリオン」見放題!!

初めての方は、30日間の無料体験ができます。

月額500円でコスパが高い「dTV」

「dTV」は、docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくとも利用できます。

利用料金は月額500円と安いため、最新映画などはありませんが、「きかんしゃトーマス」や「アンパンマン」などのアニメもあり、コスパが高いサービスです。

もちろん「シンカリオン」も見放題!!

初めての方は、31日間の無料体験ができます。

最新作もある「U-NEXT」

「U-NEXT」は、月額1,990円で「dTV」より高めですが、最新作や雑誌なども視聴できるサービスです

シンカリオン以外にもコンテンツを楽しみたい方はこちらがオススメ!!

こちらも初めての方は、31日間の無料体験ができます。

2018年1月現在の情報です。内容が変更となることがありますので、ご利用前にご確認ください。

DXSシンカリオンの最安値を探す!

アニメシンカリオン情報まとめ

【速報】アニメ 新幹線変形ロボ シンカリオン 最新情報まとめ

2017.10.08

【シンカリオン発売速報】新商品がいつ発売される?発売日一覧

2017.12.31

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧