レビュー(JR東日本・北海道の新幹線)

【レビュー】プラレール ぼくが運転!マスコン 北海道新幹線はやぶさ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

今回の商品は、「H5系新幹線」です。現在は、マスコンとのセット販売のみとなっています。

では、この商品の点数は?

商品概要

商品名 プラレール ぼくが運転!マスコン 北海道新幹線はやぶさ
販売方法 一般販売
販売期間 2016年4月〜
希望小売価格 6,500円(税抜)
 電池 単3電池 4本使用(別売)
のせかえシャーシ(マスコンなど対応) ○対応
機能 マスコン機能
2スピード仕様

全体

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

現在、H5系新幹線は、「マスコン」とのセット販売のみとなっています。

「マスコン」セットに付属されているのは、3両セットです。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

屋上

屋根もキレイな「常盤グリーン」で再現されています。

パンタグラフは赤く塗装され、大型遮音板も実車同様にあります。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

前面(左:先頭車、右:後尾車)

特徴的な前面デザインを、うまく再現しています。

カッコイイ!!

このセットのH5系新幹線には連結機能はありません。

走行シーン

先頭車

ボディ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

先頭車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

先頭車(進行方向→)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

先頭車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

先頭車(進行方向→)

先頭車はH523形で、1号車(東京側)に組成される車両です。

ボディの成形色(プラスチックの色)は白で、その上に各部に塗装してあります。

車体上部の「常盤グリーン」の塗装は、実車と同じで完璧な塗装です。

動力部

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

動力部

動力部は「マスコン」「笛コン」対応の「のせかえシャーシ」となっています。

電池は単三電池で、交換にはドライバーが必要です。

写真の動力部は、「マスコン」用なので、屋上部にはスイッチがありません。

中間車

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

中間車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

中間車(進行方向→)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

中間車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

中間車(進行方向→)

中間車は、パンタグラフ搭載車の「H525形」です。

側面の窓は、くりぬき型の加工を施してあります。 

また、側面の「種別・行き先表示器」には、なにも表示してありません。

後尾車

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

後尾車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

後尾車(進行方向→)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

後尾車(進行方向←)

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

後尾車(進行方向→)

後尾車は、北海道側の先頭車である「H514形」です。

この車両は、グランクラス車両なので、「グランクラス(Gran Class)」のシールが貼ってあります。

E5系の特徴である「ダブルカスプ形」の先端は、再現されていて、ボディのフォルムの完成度は高いです。

E5系新幹線との比較

単品販売されている「E5系新幹線」と比較してみました。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

全体比較(上:E5系、右:H5系)

実車と同様に大きな違いは、帯のカラーと、側面のイメージロゴです。

また、ギミックの違いは、H5系にはマスコン機能が搭載され、E5系には連結機能が搭載されています。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

屋上比較(上:E5系、右:H5系)

屋上部はほぼ同じです。

E5系には、連結機能があるので、後尾車にスイッチがあります。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

側面比較(上:E5系、右:H5系)

側面は、帯のカラーが違うので、わかりやすいです。

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

後尾車比較(左:H5系、右:E5系)

H5系新幹線には、連結機能がありません。

せっかくなら、搭載してほしかった。

まとめ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

プラレール H5系新幹線 はやぶさ

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.8点/2.0点   ボディの完成度が高い
  ロゴなどがシール加工
  成形色の面積が広い
再現性の高さ 1.9点/2.0点   カラーの再現度が高い
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能
  のせかえ対応シャーシ

E5系の特徴である「ダブルカスプ形」の先端部がよく再現されていて、クオリティーの高い商品です。

人気車両であるH5系がついているので、マスコンを持っていない方には、特にオススメです。

最安値を探す!

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥7,150 (2020/10/27 11:07:11時点 Amazon調べ-詳細)

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

新幹線の記事

SC-02 JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線

発売情報(一般)

2020/8/26

「プラレール SC-02 JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」2020年冬頃発売

プラレールのSCシリーズに「SC-02 JR九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」が登場!!

プラレール かっこいいがいっぱい!新幹線 N700S立体レイアウトセット

発売情報(一般)

2020/8/3

「プラレール かっこいいがいっぱい!新幹線 N700S立体レイアウトセット」2020年9月発売

新型新幹線「N700S」走行開始記念!ボリューム満点のオールインワンセットが再登場!!

プラレール いっぱいつなごう 923形ドクターイエロー

レビュー(JR東海・西日本・九州の新幹線)

2020/7/21

【レビュー】プラレール いっぱいつなごう 923形ドクターイエロー

新幹線電気軌道総合試験車「ドクターイエロー」は、新幹線の高速運転を支える様々な設備の状況を走りながら測定する、言わば「新幹線のお医者さん」です。約10日に一度の周期で、電気設備や軌道設備などの状態を計測。ここで得られたデータは、日々実施している各設備のメンテナンスの基礎資料として活用されています。 今回は、「いっぱいつなごうシリーズ」として製品化されました。

プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ ありがとう東海道新幹線700系

レビュー(JR東海・西日本・九州の新幹線)

2020/8/21

【レビュー】プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ ありがとう東海道新幹線700系

1999年に営業運転を開始した700系第四世代と呼ばれる新幹線用車両です。引退を記念して特別な装飾が施され、2020年3月に東海道新幹線区間を引退しました。今回は、たのしい列車シリーズとして製品化されました。

発売情報(一般)

2020/8/25

「プラレール いっぱいつなごう 923形ドクターイエロー」2020年7月発売

プラレールのいっぱいつなごうシリーズから「923形ドクターイエロー」が登場!!

発売情報(一般)

2020/8/20

「プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ ノスタルジックTOKYO 0系新幹線」2020年6月発売

プラレールのぼくもだいすき!たのしい列車シリーズに「ノスタルジックTOKYO 0系新幹線」が登場!!

新幹線の記事をもっと見る

 

発売予定の新商品情報はこちら

イベントカレンダー
【最新2020年版】プラレールのイベント・発売情報カレンダー

続きを見る

 

新着の新商品情報

MODEROID シンカリオン ドクターイエロー

発売情報(一般)

「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」2021年4月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」が発売されます。

MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー

発売情報(限定) 発売情報(シンカリオン)

【限定】「MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー」2021年4月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー」が発売されます。シンカリオンモードをリアル再現したプラスチックモデルのシンカリオンです。

プラレール京急デト11・12形

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急デト11・12形」2020年10月発売

京急電鉄限定販売プラレールとして、「京急デト11・12形」が発売となります。 「プラレール 京急デト11・12形」は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車の京急デト11・12形がモデルで、事業用車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

トップページへ

 

-レビュー(JR東日本・北海道の新幹線)
-,

Copyright© プラテツ , 2020 All Rights Reserved.