京急電鉄

京急オリジナルプラレール「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」

発売情報(限定)

【限定】「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」2020年9月再生産

沿線に幸せを運ぶ電車として、沿線の皆さまに親しまれている「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」がモデルです。過去に発売以降、京急のプラレールの中でも人気商品のため売り切れていましたが、今回新型シャーシへ仕様を変更して再販売となりました。

発売情報(限定)

【限定】「京急新1000形 KEIKYU TRAD TRAIN すみっコぐらし号」2019年12月発売

プラレール「京急新1000形 KEIKYU TRAD TRAIN すみっコぐらし号」は、すみっコぐらしのキャラクターのラッピングを施した人気の赤い電車「すみっコぐらし号」をプラレール化した商品です。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール京急1500形」2019年5月発売

京急1500形の通常塗装をイメージしたプラレールで製品化!

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京成・都営・京急相互直通50周年トリプルセット」2019年3月発売

1968(昭和43)年6月21日に三浦半島~都心~成田が一本の線路で繋がり、昨年で相互直通50周年を迎えたことを記念して、3社局を代表する車両(京成電鉄3050形、都営交通5300形、京急電鉄1500形)をセットにしたプラレールが発売!

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急120年の歩み号」2019年2月発売

1985年に登場した「京急1500形」で、2018年2月に京急創立120周年を記念し、現在は運行していない大正時代や戦後に活躍した車両から、現在主流となっている赤白基調のデザインまで、歴代の京急車両のカラーリング(計4デザイン)を特別ラッピングで1編成に再現した「京急120年の歩み号」をプラレールで製品化!

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急2000形3ドアタイプ通常塗装(単品)」2018年9月発売

2018年3月に惜しまれつつ引退した、京急2000形の3ドアタイプ通常塗装がプラレールで登場!!

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急2000形3ドアタイプ(リバイバル)」2018年7月発売

2018年3月に惜しまれつつ引退した、2000形車両の3ドアタイプ(リバイバル塗装)がプラレールで登場!! 2013年に2000形登場30周年を記念し、登場時の塗装に戻された「京急2000形リバイバル塗装」がモデルです。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール京急2000形ダブルセット」2018年5月発売

2018年3月に惜しまれつつ引退した、2000形車両の2ドアタイプと3ドアタイプ(通常塗装)がプラレールで登場!! 2018年5月20日(日)に開催する「京急ファミリー鉄道フェスタ2018」の会場で販売します。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール京急リラックマトレイン(単品)」2018年4月発売

リラックマ15周年×京急120周年記念ということで、登場した「京急初!赤・青・黄 3色電車同時ラッピング車」。 4月1日に「プラレール京急リラックマトレイントリプルセット」が発売されましたが、今回はその単品商品が発売されます。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール京急リラックマトレイントリプルセット」2018年4月発売

リラックマ15周年×京急120周年記念ということで、「京急初!赤・青・黄 3色電車同時ラッピング車」が登場します。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急新1000形 リラックマトレイン」2018年1月に発売

リラックマ15周年×京急120周年記念ということで、「京急初!赤・青・黄 3色電車同時ラッピング車」が登場します。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」2017年12月発売

今回京急電鉄が商品化したのは、「幸せを沿線に運ぶ電車」をコンセプトに2014年5月から運行開始した「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」で、2017年4月に車体側面扉を「シルバー」から「イエロー」に車体塗装を更新した車両です。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急新1000形1800番台」2017年9月に発売

今年の5月に発売された「プラレール 京急ダブルセット」の単品販売で「新1000形1800番台」が、新たに発売されます。

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急新1000形マイナーチェンジ車」2017年8月発売

京急限定プラレールが、またまた発売されます。 この新1000形だけで何種類製品化してくれるのでしょうか? 今度は、「16次車」で側面にステンレス部分が少ない車体で、伝統のデザインに戻したマイナーチェンジ車両です。 写真を見た所「1601編成」の「普通|浦賀行き」のようです。 販売個数は9000個なので、すぐになくなることはなさそうです。

プラレール 京急新1000形ステンレス車(京急ダブルセット)

レビュー(京急電鉄)

【レビュー】プラレール 京急新1000形ステンレス車(京急ダブルセット)

京急新1000形は、2007年に京急電鉄初のステンレス車体を採用して登場した車両です。車体にはカラーフィルムで京急の赤い電車のイメージを表現し、先頭部は普通鋼に赤色の塗装をして従来のスタイルを残しています。車内は、側窓を一部開閉可能としたほか、バリアフリー対応をするとともに、乗務員室の背面に非常脱出ハシゴを設置し、さらに、乗務員室は運転台を高くするなど乗務員の安全性と居住性を向上しました。 なお、ステンレス車は、以前単品で販売され、人気だった商品です。今では、プレミアム価格となっていますが、今回は「ダブ ...

プラレール 京急新 1000 形 1800番台

レビュー(京急電鉄)

【レビュー】プラレール 京急新1000形1800番台(京急ダブルセット)

京急新1000 形 1800番台は、2016年に登場した車両です。4両編成で、普通から快特、都営浅草線直通列車まで、京急線全線においてフレキシブルな運用に対応すべく、正面に貫通路を設置し、2編成を連結し8両編成とした際にお互いに乗り移ることができるようになっています。

発売情報(限定)

【限定】 「サウンドプラレール京急2100形(京急ブルースカイトレイン)」2016年11月発売

今年の5月に発売された「京急トリプルセット」の中に入っていた「サウンドプラレール京急2100形(京急ブルースカイトレイン)」が単品販売されます。

発売情報 発売情報(限定)

【限定】「プラレール京急600形(赤)」2016年9月発売

今回発売する「京急600形」は、すでに販売している「プラレール京急トリプルセット」の単品販売となります。

プラレール 京急2100形

レビュー(京急電鉄)

【レビュー】プラレール サウンド 京急2100形(赤)

2007年に販売して人気のため売り切れとなっていた「サウンドプラレール京急2100形(赤)」が、2016年6月再販されることになり、ようやく購入することができました。では、その点数は?

発売情報 発売情報(限定)

【限定】「プラレール サウンド京急2100形(赤)」2016年6月再生産

2007年に販売して人気のため売り切れとなっていた「サウンドプラレール京急2100形(赤)」が再販されることになりました。京急プラキッズの限定数は少ないので、プラキッズも欲しい人は早めにゲットしたほうがよさそうです。

発売情報 発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急トリプルセット」2016年5月発売

「京急ファミリー鉄道フェスタ2016」にて先行発売していましたが、5月29日より京急車両の限定品が発売開始となっています。おとどけいきゅうなどで購入が可能です。

Copyright© プラテツ , 2020 All Rights Reserved.