レビュー(京急電鉄)

【レビュー】プラレール 京急デト11・12形

プラレール 京急デト11・12形

プラレール 京急デト11・12形

京急デト11・12形は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車です。重量物を運ぶために、強度の高い魚腹式台枠を採用しています。事業用の車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

今回は、京急電鉄限定販売のプラレールとして製品化されました。

 

商品情報

プラレール京急デト11・12形

商品名 プラレール「京急デト11・12形」
販売価格 2,800円(税込)
発売日 2020年10月18日(日)・10月20日(火)
販売店

2020年10月18日(日)
 ・京急川崎駅1番線 特設会場 10:00~17:00
  ※本物のデト11・12形を展示します。
  ※販売会場への入場を制限する場合があります。
 ・オンラインショップ「おとどけいきゅう」 10:00~
  http://www.otodokeikyu-sc.com

2020年10月20日(火)

 ・京急グッズショップ「おとどけいきゅう」鮫洲店
 ・京急グッズショップ「おとどけいきゅうプラス」横浜港大さん橋店

2020年11月13日(金)

 ・セブン-イレブン京急ST店(一部の店舗)
 ・京急ストア(一部の店舗)
 ・京急百貨店5階【おもちゃ売場】

商品内容 ・先頭車・最後尾車の2両編成
・電池(別売)で専用レール(別売)を走ります。
販売個数 -

 

商品レビュー

パッケージ

プラレール 京急デト11・12形

パッケージ

開封!

プラレール 京急デト11・12形

プラレール 京急デト11・12形

「プラレール 京急デト11・12形」は、2両セットです。

今回は、京急電鉄限定販売のプラレールとして製品化されました。

 

屋上

プラレール 京急デト11・12形

屋上部

屋上部・台枠部分はグレーで塗装されています。パンタグラフも塗装されていますが、塗り分けされていません。

フロント(前面)

プラレール 京急デト11・12形

前面(左から、先頭車・後尾車)

特徴的な前面デザインを再現しています。

ライト部分も含めてシールは使用していません。

 

走行シーン

プラレール 京急デト11・12形

「プラレール 京急デト11・12形」の走行シーン。

 

 

先頭車のレビュー

ボディ

プラレール 京急デト11・12形

先頭車(進行方向←)

プラレール 京急デト11・12形

先頭車(進行方向→)

プラレール 京急デト11・12形

先頭車(進行方向←)

プラレール 京急デト11・12形

先頭車(進行方向→)

先頭車が動力車です。動力部が乗せるために、先頭車には荷物が積んであります。

成形色は黄色で各部塗装などが施されています。

窓はくりぬき加工です。一部窓枠も塗装されていて、完成度が高めです。

 

動力部

プラレール 京急デト11・12形

動力部

動力部は、「のせかえシャーシ」となっていているので、動力車を交換すれば「マスコン」などで遊ぶこともできます。

2スピード機能が搭載されています。単3電池を1本使用します。

 

後尾車のレビュー

ボティー

プラレール 京急デト11・12形

後尾車(進行方向←)

プラレール 京急デト11・12形

後尾車(進行方向→)

プラレール 京急デト11・12形

後尾車(進行方向←)

プラレール 京急デト11・12形

後尾車(進行方向→)

後尾車は、先頭車同様によく再現されています。

後尾車には荷物が搭載されていません。

 

まとめ

プラレール 京急デト11・12形

プラレール 京急デト11・12形

▶︎車両ランキング一覧

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.9点/2.0点 ○ シールを使用していない
○ 金型の完成度は高い
○ 窓枠も塗装してあるの完成度は高い

再現性の高さ 1.9点/2.0点 ○ 特徴的なボディラインを再現
○ デザインの再現度が高い
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点 ○ 安定した走行が可能
合計 4.7点5.0点  

京急電鉄限定で、かなりマニアックな車両が製品化されました。京急電鉄では、多くの車両がプラレールで製品化されているので、一緒に走行させて楽しめそうです。

商品の完成度は高めで、数多くある京急のプラレールの中でも、かなりおすすめの商品です。

ランキング!
ランキング プラレール車両編
100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

続きを見る

 

商品を探す!

オンラインショップ「おとどけいきゅう」で探す!

オンラインショップ「おとどけいきゅう」

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

 

京急電鉄の記事

サウンドプラレール京急新1000形(アルミ車)

発売情報(限定)

2021/6/29

【限定】「サウンドプラレール 京急新1000形(アルミ車)」2021年7月発売

通称「ドレミファインバータ」「歌う電車」として親しまれる電車が2021年夏に"歌い終える"ことから、これを記念して沿線の方々の思い出に残る各種イベントを実施します。さよならイベントの一環として、「ドレミファインバータ」を奏でるプラレールが発売されます。

プラレール 京急デト11・12形

レビュー(京急電鉄)

2020/10/19

【レビュー】プラレール 京急デト11・12形

京急デト11・12形は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車です。重量物を運ぶために、強度の高い魚腹式台枠を採用しています。事業用の車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

プラレール 京急デト 11・12 形

発売情報(限定)

2020/10/8

【限定】「プラレール 京急デト11・12形」2020年10月発売

京急電鉄限定販売プラレールとして、「京急デト11・12形」が発売となります。 「プラレール 京急デト11・12形」は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車の京急デト11・12形がモデルで、事業用車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

京急オリジナルプラレール「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」

発売情報(限定)

2020/9/9

【限定】「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」2020年9月再生産

沿線に幸せを運ぶ電車として、沿線の皆さまに親しまれている「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」がモデルです。過去に発売以降、京急のプラレールの中でも人気商品のため売り切れていましたが、今回新型シャーシへ仕様を変更して再販売となりました。

プラレール 京急新1000形 KEIKYU TRAD TRAIN すみっコぐらし号

発売情報(限定)

2019/12/12

【限定】「京急新1000形 KEIKYU TRAD TRAIN すみっコぐらし号」2019年12月発売

プラレール「京急新1000形 KEIKYU TRAD TRAIN すみっコぐらし号」は、すみっコぐらしのキャラクターのラッピングを施した人気の赤い電車「すみっコぐらし号」をプラレール化した商品です。

発売情報(限定)

2019/5/15

【限定】「プラレール京急1500形」2019年5月発売

京急1500形の通常塗装をイメージしたプラレールで製品化!

京急電鉄の記事をもっと見る

 

発売予定の新商品情報はこちら

イベントカレンダー
【最新2021年版】プラレールのイベント・発売情報カレンダー

続きを見る

 

新着の新商品情報

MODEROID シンカリオンZ E7アズサ

発売情報(一般) 発売情報(シンカリオン)

2021/12/7

「MODEROID シンカリオンZ E7アズサ」2022年7月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオンZ E7アズサ」が発売されます。 シンカリオンモードをリアル再現したプラスチックモデルのシンカリオンです。

プラレール 西武鉄道40000系(2021年版)

発売情報(限定)

2021/11/29

【限定】「プラレール 西武鉄道40000系(2021年版)」2021年12月発売

オリジナルプラレール「西武鉄道40000系」がリニューアル! パッケージデザインが「S-TRAIN」に、4種類の方向幕シールがついて再登場です。

MODEROID シンカリオンZ E6ネックス

発売情報(一般) 発売情報(シンカリオン)

2021/11/19

「MODEROID シンカリオンZ E6ネックス」2022年6月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオンZ E6ネックス」が発売されます。 シンカリオンモードをリアル再現したプラスチックモデルのシンカリオンです。

トップページへ

 

-レビュー(京急電鉄)
-