レビュー(京急電鉄)

【レビュー】プラレール サウンド 京急2100形(赤)

プラレール 京急2100形

プラレール 京急2100形

2007年に販売して人気のため売り切れとなっていた「サウンドプラレール京急2100形(赤)」が、2016年6月再販されることになり、ようやく購入することができました。では、その点数は?

「京急2100形」の豆知識

特急用に製造された2100形

 京急2100形は、1998年に営業運転を開始した京浜急行電鉄の電車です。2000形の後継車として、8両編成10本(合計80両)が製造され、主に京急本線・久里浜線を運行する快特・ウィング号の運用に使用されています。2100形は、2扉車となっており、室内はオールクロスシートで上質なサービスを提供しています。

商品概要

商品名 サウンドプラレール京急2100形(赤)
販売方法 限定販売(2016年6月再販)
販売店:おとどけいきゅう、京急駅売店など
希望小売価格 2,900円(税込)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ×未対応
機能 1スピード仕様

先頭車

ボディ

プラレール 京急2100形

全面(左:先頭車、右:交尾車)

この車両は、4次車の2165編成で、行き先は「快特|三崎口」になっています。

新1000形」と同様に、連結器がないので、のっぺらした顔になっています。

プラレール 京急2100形

先頭車(進行方向←)

先頭車は、2165号車となっています。

2100形の特徴をうまく再現してあります。

プラレール 京急2100形

先頭車(進行方向→)

側面の行先表示器にも、ちゃんと「快特|三崎口」とあります。

動力部

プラレール 京急2100形

動力部

マスコン・笛コンは未対応です。

爪でボディを固定するタイプなので、ドライバー不要で電池交換ができます。

中間車

ボディ 

プラレール 京急2100形

中間車(進行方向←)

中間車は、ダブルパンタグラフ搭載車です。

プラレール 京急2100形

中間車(進行方向→)

窓は、塗装で再現してあり、少し安っぽく見えます。

京急のプラレールは、窓を塗装するタイプが多いですね。

サウンド部

プラレール 京急2100形

サウンド車

中間車がサウンド車になっていて、単4電池を2個使用します。

発車時に「ドレミファインバータ」の音がなります。

走行時には、走行音とランダムで警笛がなり、そして、停車時には、ブレーキ音がなります。

かなり、リアルな音で完成度が高いです。

後尾車

プラレール 京急2100形

後尾者(進行方向→)

先頭車は、2172号車となっています。

プラレール 京急2100形

後尾者(進行方向←)。

新1000形」と比べてみると、赤の塗装が少し濃いめです。

赤の塗装は、「新1000形」の方が近いです。

まとめ

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.6点/2.0点   窓が安っぽく見える
再現性の高さ 1.7点/2.0点   連結器が再現されていない
ギミックのクオリティ 1.0点/1.0点   サウンドの完成度が高い

再販してくれて、本当嬉しいですね。

サウンド部分は、かなり完成度が高いものでした。

ランキング プラレール車両編
100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

続きを見る

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

京急電鉄の記事

プラレール 京急2100形(専用連結仕様)

発売情報(限定)

2022/6/2

【限定】「プラレール 京急2100形(専用連結仕様)」2022年6月発売

京急グループの株式会社京急ストアから「プラレール京急2100形(専用連結仕様)」を発売します。 1998年に登場した2扉オールクロスシートの2100形がモデルです。京急オリジナルプラレールの中でも特に人気商品であったため売り切れていましたが、仕様変更して新発売となります。京急オリジナルプラレールでは初の専用連結仕様で、後尾車に専用連結ギミックが付いており、京急車両(専用連結車両)同士で連結をさせて遊ぶことができます。

カプセルプラレール京急SP4

発売情報(カプセル)

2022/5/2

【限定】「カプセルプラレール京急スペシャル4」2022年5月発売

京急電鉄限定のカプセルプラレールの第4弾が登場!!

サウンドプラレール京急新1000形(アルミ車)

発売情報(限定)

2021/6/29

【限定】「サウンドプラレール 京急新1000形(アルミ車)」2021年7月発売

通称「ドレミファインバータ」「歌う電車」として親しまれる電車が2021年夏に"歌い終える"ことから、これを記念して沿線の方々の思い出に残る各種イベントを実施します。さよならイベントの一環として、「ドレミファインバータ」を奏でるプラレールが発売されます。

プラレール 京急デト11・12形

レビュー(京急電鉄)

2020/10/19

【レビュー】プラレール 京急デト11・12形

京急デト11・12形は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車です。重量物を運ぶために、強度の高い魚腹式台枠を採用しています。事業用の車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

プラレール 京急デト 11・12 形

発売情報(限定)

2020/10/8

【限定】「プラレール 京急デト11・12形」2020年10月発売

京急電鉄限定販売プラレールとして、「京急デト11・12形」が発売となります。 「プラレール 京急デト11・12形」は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車の京急デト11・12形がモデルで、事業用車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

京急オリジナルプラレール「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」

発売情報(限定)

2020/9/9

【限定】「京急新1000形 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」2020年9月再生産

沿線に幸せを運ぶ電車として、沿線の皆さまに親しまれている「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」がモデルです。過去に発売以降、京急のプラレールの中でも人気商品のため売り切れていましたが、今回新型シャーシへ仕様を変更して再販売となりました。

京急電鉄の記事をもっと見る

 

発売予定の新商品情報はこちら

イベントカレンダー
【最新2022年版】プラレールのイベント・発売情報カレンダー

続きを見る

 

新着の新商品情報

発売情報(カプセル)

2022/9/6

「カプセルプラレール 心躍る!空への旅編」2022年12月発売

カプセルプラレールから「カプセルプラレール 心躍る!空への旅編」が発売となります!

プラレール 東武鉄道70090型 THライナー

発売情報(限定)

2022/8/31

【限定】「プラレール 東武鉄道70090型 THライナー」2022年12月発売

プラレールに「東武鉄道70090型 THライナー」が登場!! 詳細情報が公開されましたら、追記いたします。

プラレール TS-14 プラレールジェームスとみつばちおいかけっこ

発売情報(一般)

2022/8/31

「プラレール TS-14 プラレールジェームスとみつばちおいかけっこ」2022年10月発売

プラレールに「TS-14 プラレールジェームスとみつばちおいかけっこ」が登場!! また、この新商品の発売に伴い、「TS-14 ライアン& スキフ」が廃盤となりますので、気になる方は、お早めに。

トップページへ

 

-レビュー(京急電鉄)
-