【プラレール評点】789系 スーパー白鳥

プラレール 789系 スーパー白鳥


タカラトミーモール「プラレールショップ」


今回の商品は、「789系 スーパー白鳥」です。

北海道新幹線の開通によって、「スーパー白鳥」は廃止となり、動向が気になる車両です。

では、この商品の点数は?

「789系 スーパー白鳥」の豆知識

北海道新幹線に役目を譲った789系

789系 スーパー白鳥(Photo by:Toshinori baba)

789系0番台 スーパー白鳥(Photo by:Toshinori baba)

789系は、JR北海道が2002年から営業運転を開始した交流特急形電車です。

0番台は新青森駅と函館駅を結ぶ「スーパー白鳥」に投入され、1000番台は札幌駅と旭川駅を結ぶ「スーパーカムイ」に投入されました。

今回プラレール化されたのは、0番台の「スーパー白鳥」です。

0番台は、本州連絡用の「スーパー白鳥」として活躍していましたが、北海道新幹線の開業に伴い、「白鳥」「スーパー白鳥」は廃止され、その役目を終えました。

今後、789系0番台は、785系を置き換える目的で、「スーパーカムイ(札幌駅-旭川駅間)」「すずらん(札幌駅-東室蘭駅間)」に投入される予定です。

商品概要

プラレール S-40 スーパー白鳥

Amazon プラレール S-40 スーパー白鳥

商品名 Sー40 スーパー白鳥
販売方法 一般販売(2003年8月〜)
希望小売価格 1,800円(税抜)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ×未対応
機能 2スピード仕様

全体

プラレール 789系 スーパー白鳥

S-40 スーパー白鳥

「S-40 スーパー白鳥」は、3両セットです。

プラレール 789系 スーパー白鳥

屋上

屋上は、冷房機器、パンタグラフが塗り分けされていて、完成度が高いです。

プラレール 789系 スーパー白鳥

前面(左:先頭車、右:後尾車)

フロントマスクのJR北海道のコーポレートカラーであるライトグリーンで、キレイに塗装されていて、かっこいいです。

特徴的なフロントマスクのフォルムはよく再現できています。

先頭車

ボディ

プラレール 789系 スーパー白鳥

先頭車(進行方向←)

先頭車は、グリーン席のある「クロハ789-100」で、1号車に組成されます。

プラレール 789系 スーパー白鳥

先頭車(進行方向→)

前頭部側面には、「HEAT789」のシンボルマークがシールで貼ってあります。

また、プラレールでは珍しく、グリーンマークも貼ってあります。

動力部

プラレール 789系 スーパー白鳥

動力部

この商品は、「マスコン」「笛コン」には対応していません。

電池は単2電池で、ボディをツメで固定するタイプなので、ドライバーは不要です。

中間車

プラレール 789系 スーパー白鳥

中間車(進行方向←)

中間車は、パンタグラフと簡易運転台を搭載した「モハ788-100」で、2号車に組成されます。

この車両には、簡易運転台があり妻面(連結側側面)には運転用の窓があるのですが、それは残念ながら再現してません。

プラレール 789系 スーパー白鳥

中間車(進行方向→)

側面の窓は、黒く塗装してありますが、「行先表示器」は何も表示してありません。

そして、車輪は、黄色です。

現在発売されているプラレールで車輪が黄色いのは、「165系東海型急行電車」「サンライズエクスプレス」だけです。

昔は車輪の色が、黄色と赤が多かったのですが、今は絶滅寸前です。

ただ、個人的には、グレーの方がリアルなので好きです。

後尾車

プラレール 789系 スーパー白鳥

後尾車(進行方向→)

後尾車は、「クハ789-200」です。

プラレール 789系 スーパー白鳥

後尾車(進行方向←)

側面のシルバメッキ、前頭部のライトグリーンなど、実車のカラーリングに近く、完成度が高いです。

評点・まとめ

hoshi_4.0.4

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.8点/2.0点   フォルムは完成度が高い
再現性の高さ 1.7点/2.0点   車輪が黄色い
  塗装は実車に近い
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能

塗装のクオリティは高く、フォルムの再現性は高いです。

車輪のカラーについては、賛否両論あるとおもいますが、再現性という観点でマイナスとなっています。

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

安く買うならAmazon・楽天市場がおすすめ

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧