レビュー(JR西日本)

【レビュー】プラレール S-45 323系 大阪環状線

プラレール 323系 大阪環状線

今回の商品は、昨日発売された「323系大阪環状線」です。

昨年12月に運行開始して、早くも商品化されました。

この商品の発売に伴い、「S-45 287系特急電車(連結仕様)」が販売終了となっています。

では、この商品の点数は?

「323系 大阪環状線」の豆知識

大阪環状線の最新型車両

323系は、JR西日本が大阪環状線・桜島線向けに導入したの直流通勤形電車です。2016年12月より運用を開始し、2018年までに8両21編成を導入する予定です。これにより、103系・201系は、すべて置き換えられる予定となっています。前面デザインは、225系2次車、227系などと同じ形状で、大阪環状線のラインカラーであるオレンジ色をベースに配色されています。

商品概要

プラレール S-45 323系 大阪環状線

Amazon プラレール S-45 323系 大阪環状線

商品名 プラレール S-45 323系 大阪環状線
 amazon      楽天
販売方法 一般販売
販売期間 2017年3月〜
希望小売価格 2,000円(税抜)
 電池 単3電池 1本使用(別売)
笛コン・マスコン対応 ◯対応
機能 2スピード仕様

全体

プラレール 323系 大阪環状線

S-45 323系 大阪環状線

「S-45 323系 大阪環状線」は、3両セットです。

プラレール 323系 大阪環状線

屋上

屋上の冷房機器・パンタグラフは塗り分けされていません。

プラレール 323系 大阪環状線

前面(左:先頭車、右:後尾車)

前面に円形の「大阪環状線改造プロジェクト」のロゴマークが再現されています。

なお、このロゴと前照灯・尾灯はシールです。

塗装の完成度も高いですが、運転台の窓とその周りの窓縁は塗り分けして欲しかったですね。

実車の窓縁は、「黒」ではなく、「濃いめのグレー」です。

また、残念ながら、種別・行先表示はありません。

走行イメージ

プラレール 323系 大阪環状線

内側は「103系大阪環状線」、外側が「323系大阪環状線」です。

先頭車

ボディ

プラレール 323系 大阪環状線

先頭車(進行方向←)

 

プラレール 323系 大阪環状線

先頭車(進行方向←)

プラレール 323系 大阪環状線

先頭車(進行方向←)

ボディは、シルバーの塗装をベースに、ラインカラーなど各部塗装してあり、成形色(プラスチックの色)のままの部分はありません。

なので、かなりリアルな仕上がりになっています。

ドア周りの細かい塗装も再現されています。(細かい部分を言えば、ドア上部の縦ラインのピンク色は省略されています)

動力部

プラレール 323系 大阪環状線

動力部

動力部は、「マスコン」「笛コン」対応のシャーシになっています。

電池は単三電池で、交換にはドライバーが必要です。

中間車

プラレール 323系 大阪環状線

中間車(進行方向←)

 

プラレール 323系 大阪環状線

中間車(進行方向←)

プラレール 323系 大阪環状線

中間車(進行方向←)

中間車は、パンタグラフ搭載車となっています。

側面の行き先表示器は、シルバー塗装のままで、行き先は表示されていません。

せめて、黒く塗装してほしいですね。

後尾車

プラレール 323系 大阪環状線

後尾車(進行方向←)

 

プラレール 323系 大阪環状線

後尾車(進行方向←)

プラレール 323系 大阪環状線

後尾車(進行方向→)

側面の窓は、すべて「くりぬき型」となっています。

ボディフォルムのクオリティは、高いです。

まとめ

プラレール 323系 大阪環状線

プラレール S-45 323系 大阪環状線

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.9点/2.0点   ボディフォルムの完成度が高い
  成形色が見えない(全体を塗装してある)
  屋上の塗装が一色のみ
再現性の高さ 1.8点/2.0点   側面ドア付近の再現度が高い
  行き先表示器が再現されていない
  前面窓ふちが真っ黒
ギミックのクオリティ 0.9点/1.0点   安定した走行が可能

ボディフォルム・塗装ともに完成度が高い商品です。

側面ドア付近の複雑な塗装をよく再現しています。

「行き先表示の再現」「屋上部の塗り分け」「前面窓ふちの塗り分け」がされていたら、もっと点数が高かったんですが、残念。

最安値を探す!

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,390 (2021/03/05 02:22:18時点 Amazon調べ-詳細)

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

JR西日本の記事

プラレール S-39 WEST EXPRESS 〈ウエストエクスプレス〉 銀河(117系)

レビュー(JR西日本)

2020/8/28

【レビュー】プラレール S-39 WEST EXPRESS 〈ウエストエクスプレス〉 銀河(117系)

WEST EXPRESS 〈ウエストエクスプレス〉 銀河は、西日本エリアを走行する長距離列車です。車内は1両ごとに座席タイプが異なり、シンプルながら落ち着いた空間で寛ぎながら旅を楽しむことができます。銀河という名称は、西日本エリアを宇宙に魅力的な各地域を星になぞらえそれらを結ぶ列車という意味が込められています。今回は、「ナンバリングシリーズ」として製品化されました。

プラレール いっぱいつなごう 923形ドクターイエロー

レビュー(JR東海・西日本・九州の新幹線)

2020/7/21

【レビュー】プラレール いっぱいつなごう 923形ドクターイエロー

新幹線電気軌道総合試験車「ドクターイエロー」は、新幹線の高速運転を支える様々な設備の状況を走りながら測定する、言わば「新幹線のお医者さん」です。約10日に一度の周期で、電気設備や軌道設備などの状態を計測。ここで得られたデータは、日々実施している各設備のメンテナンスの基礎資料として活用されています。 今回は、「いっぱいつなごうシリーズ」として製品化されました。

発売情報(一般)

2020/8/28

「プラレール S-39 WEST EXPRESS (ウエストエクスプレス) 銀河」2020年8月発売

プラレールのナンバリングシリーズに「WEST EXPRESS (ウエストエクスプレス) 銀河」が登場!!

プラレール クルーズトレインDXシリーズ TWILIGHT EXPRESS瑞風

レビュー(JR西日本)

2020/7/29

【レビュー】プラレール クルーズトレインDXシリーズ TWILIGHT EXPRESS瑞風(87系)

TWILIGHT EXPRESS 瑞風は、トワイライトエクスプレスの伝統を受け継ぐJR西日本が運行する寝台列車です。今回は、「クルーズトレインDXシリーズ」として製品化されました。

プラレール KF-08 クレーン操重車(ソ80形+チキ7000形)

レビュー(国鉄) レビュー(JR東海) レビュー(JR西日本)

2020/8/18

【レビュー】プラレール KF-08 クレーン操重車(ソ80形+チキ7000形)

クレーン操重車は、ソ80タイプをモデルにしています。鉄道のトラブルが発生した場合に活躍した救援用操重車で、クレーンを使って車両などを持ち上げるために運用されていました。今回は、1両のナンバリングシリーズ(KFシリーズ)からの製品化です。

プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ ノスタルジックTOKYO 0系新幹線

レビュー(JR東海・西日本・九州の新幹線)

2020/8/21

【レビュー】プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ ノスタルジックTOKYO 0系新幹線

0系新幹線は、1964年10月1日の東海道新幹線開業とともに営業運転を開始しました。1964年は、東京オリンピックが開催され日本の経済が大きく発展しました。この商品は2020年に同じ感動を願って企画した商品です。今回は、たのしい列車シリーズとして製品化されました。

JR西日本の記事をもっと見る

 

発売予定の新商品情報はこちら

イベントカレンダー
【最新2020年版】プラレールのイベント・発売情報カレンダー

続きを見る

 

新着の新商品情報

発売情報(カプセル)

「カプセルプラレール 出動!検測&保線車両編」2021年6月発売

カプセルプラレールから「カプセルプラレール 出動!検測&保線車両編」が2021年6月に発売されます!

プラレール 人気のあそびがギュッ!プラレールベストセレクションセット

発売情報(一般)

「プラレール 人気のあそびがギュッ!プラレールベストセレクションセット」2021年4月発売

『かっこいい車両スピードジェット』『情景』『レール』が全部はいった遊びのボリューム満点のオールインワンセットが再登場!!

新幹線変形ロボ シンカリオンZ シンカリオンZ E6ネックスセット

発売情報(一般) 発売情報(シンカリオン)

「新幹線変形ロボ シンカリオンZ E6ネックスセット」2021年4月発売

「新幹線変形ロボ シンカリオンZ E6ネックスセット」が発売となります。

トップページへ

 

-レビュー(JR西日本)
-,

Copyright© プラテツ , 2021 All Rights Reserved.