【レビュー】プラレール 東京メトロ 銀座線 1000系

プラレール ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ ライト付 東京メトロ 銀座線1000系
【レビュー】東京メトロ

今回の商品は、「ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ」から発売された「東京メトロ 銀座線 1000系」です。

この商品は、2012年11月に発売された「東京メトロ銀座線新1000系&01系ダブルセット」の単品販売となっています。

では、この商品の点数は?

「東京メトロ 銀座線 1000系」について

東京メトロ銀座線1000系(Photo by:スカイライナー / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0

東洋初の地下鉄を彷彿させる車体デザインを採用する一方で、数々の最新技術を取り入れた、快適で独創性の高い車両です。車体は旧1000形をモチーフとし、当時の車体色を再現するなどレトロ調のデザインとなっています。銀座線は2017年12月で開業90周年を迎えます。

商品概要

商品名 プラレール ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ ライト付 東京メトロ 銀座線1000系
 amazon      楽天  タカラトミーモール
販売方法 一般販売
販売期間 2017年11月23日〜
希望小売価格 2,200円(税抜)
 電池 単2電池 1本使用(別売)
のせかえシャーシ(マスコンなど対応) ×非対応
機能 1スピード仕様

全体

プラレール ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ ライト付 東京メトロ 銀座線1000系

「ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ」からの発売なので、単発の発売となります。

この商品は、2012年11月に発売された「東京メトロ銀座線新1000系&01系ダブルセット」の単品販売となっていますが、前回から側面の「東京メトロロゴ」や「前面車体番号」が省略されています。

屋上部

屋上部はきれいに塗装してあります。

前回の製品では、冷房機器など塗り分けされていましたが、今回は省略されています。

前面

前面は1000系の特徴をよく再現しています。

先頭車は、走行スイッチを入れるとライトが点灯します。

前回の製品では、前面の車体番号をプリントしてありましたが、今回は省略されています。

先頭車

ボディ

先頭車(進行方向←)

先頭車(進行方向→)

先頭車(進行方向←)

先頭車(進行方向→)

オレンジの成型色をベースに各部にプリントしています。シールは使用していません。

窓の加工は、「くりぬき」と「塗装」の2種類の方法で再現しています。

動力部

動力部

動力部は、旧型で「のせかえシャーシ」は対応していません。

単2電池を1本使用します。

中間車

ボディ

中間車(進行方向←)

中間車(進行方向→)

中間車(進行方向←)

中間車(進行方向→)

前回の製品では、側面にメトロマークが再現されてましたが、今回は省略されています。

後尾車

後尾車(進行方向←)

後尾車(進行方向→)

後尾車(進行方向←)

後尾車(進行方向→)

後尾車は、先頭車とほぼ同じつくりとなっています。

評点・まとめ

.6

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.8点/2.0点   金型(ボディ)の完成度が高い
  成型色の部分が広くプラスチッック感が強い
再現性の高さ 1.8点/2.0点   1000系の特徴を再現
  メトロマークなど再現されていない
ギミックのクオリティ 1.0点/1.0点   安定した走行が可能
  前照灯が点灯する

前回のセット商品の完成度が高かっただけに、今回の商品で、「メトロマーク」「車体番号」「屋根の塗り分け」などの省略点が多いのは残念です。

しかし、完成度が高いことには変わりなく、オススメの一品です。

やっぱりライト付きはいいです!!

100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

2016.06.28

評価基準
1点…買わない方がいい 2点…この値段でこれは高い 3点…値段相当 4点…おすすめ! 5点…もし見つけたら絶対買ったほうがいい!

最安値を探す!

▶︎イベント・発売情報 カレンダー

▶︎プラレール カタログ

▶︎路線別 プラレール まとめ

人気のコンテンツ

イベントカレンダー

路線別プラレール一覧