レビュー(JR東日本)

【レビュー】プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

E235系は、E231系に代わる山手線の車両として登場しました。「お客様、社会とコミュニケーションする車両」をキーワードに、前面の大きな窓や表示装置で「人と人、人と社会をつなぐ情報の窓」を表現し、居住空間を広く感じられるオープンなデザインが特徴です。最後尾の行き先表示器には、走り出した後に植物の絵柄が表示されるようになっており、絵柄は毎月季節に合わせて変化します。

今回は、「ナンバリングシリーズ」として製品化されました。

 

商品内容

  

商品名 プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線
Amazon   楽天  タカラトミーモール
発売日 2020年4月9日発売
希望小売価格 2,200円(税抜)
セット内容 E235系山手線 3両編成(1)
プラ列車カード(1)
消費者ラベル(1)
部品注文書(1)
商品詳細

・JR 東日本のE235系山手線がモデル
・中間車両はレバー操作でドア開閉が可能
・全12種類の行先表示器(後尾車)シール付
・のせかえシャーシ対応
・3両編成でそれぞれ連結・切り離し可能
・ 1スピード・スイッチOFFで手転がし遊び可能
・列車カード付
・【電池】単3形アルカリ乾電池×1(別売)

 

商品レビュー

パッケージ

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

パッケージ

開封!

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

「プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線」は、3両セットです。

今回は、「ナンバリングシリーズ」として製品化されました。前回は「いっぱいつなごうシリーズ」などで製品化されました。

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

付属のシール

行き先表示シールが付属されています。

先頭車用は1種類、後尾車用は月別に12種類が付属されています。

 

屋上

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

屋上部

屋上部は無塗装です。パンタグラフ・冷房機器も塗装されていません。

 

フロント(前面)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

前面(左から、先頭車・後尾車)

前面パーツの成型色は緑色です。その上から黒い部分が加工されています。

特徴的な四角いフォルムは、よく再現されています。

行き先表示は、シールが付属されています。

 

走行シーン

「プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線」の走行シーン。

 

 

先頭車のレビュー

ボディ

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

先頭車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

先頭車(進行方向→)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

先頭車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

先頭車(進行方向→)

先頭車が動力車です。

フロント以外のボディ成型色はうすいグレーで、その上から、側面のみシルバー塗装を施されています。妻面・屋上部は塗装されていません。

JRロゴや、緑色の縦ラインは、塗装およびプリント加工により再現されています。

ドア窓・客室窓はくりぬき加工が塗装されています。

 

動力部

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

動力部

動力部は、「のせかえシャーシ」となっていているので、動力車を交換すれば「マスコン」などで遊ぶこともできます。

2スピード機能が搭載されており、単3電池を1本使用します。

 

中間車のレビュー

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

中間車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

中間車(進行方向→)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

中間車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

中間車(進行方向→)

中間車は、パンタグラフ搭載車で、窓開閉のギミックが搭載されています。

 

ギミック

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

ドアが開閉します

屋上部にある、スイッチを横にずらすと、ドアの開閉ができます。

ドアの開閉は、とてもスムーズになっています。

 

後尾車のレビュー

ボティー

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

後尾車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

後尾車(進行方向→)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

後尾車(進行方向←)

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

後尾車(進行方向→)

後尾車は先頭車とほぼ同じです。

 

まとめ

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

 

▶︎車両ランキング一覧

項目 点数 主な採点理由
ボディのクオリティ 1.7点/2.0点 ○ 金型の完成度が高い
× 屋上部・妻面が無塗装
再現性の高さ 1.8点/2.0点 ○ 行き先表示を月別に再現が可能
ギミックのクオリティ 1.0点/1.0点 ○ 安定した走行が可能
○ ドアの開閉ギミックがある

合計 4.5点5.0点  

前作同様に金型の完成度が高いですが、屋上部・妻面の塗装が省略化されてしまったのは、残念な所。

一方、極力シールを使用せず、車体を再現しているのはGOOD!

開閉ギミックや付属シールがあるのも嬉しいポイント!

ランキング!
ランキング プラレール車両編
100両以上のプラレール車両を採点!評点ランキング(プラレール車両編)

続きを見る

 

最安値を探す!

 

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

JR東日本の記事

プラレール S-27 E235系 横須賀線

レビュー(JR東日本)

2020/8/28

【レビュー】プラレール S-27 E235系 横須賀線

E235系 横須賀線は、2020年度から横須賀線や総武快速線などで運行を開始した車両です。運行中のE217系と同じく伝統の青とクリームの配色は引き継がれました。グリーン車は全席コンセントや無線LANが使えるほか、停電になっても最寄りの駅まで走ることができるように蓄電池を積んだ快適で安心な車両です。今回は、「ナンバリングシリーズ」として製品化されました。

発売情報(一般)

2020/8/28

「プラレール S-27 E235系 横須賀線」2020年8月発売

プラレールのナンバリングシリーズに「E235系 横須賀線」が登場!!

発売情報(一般)

2020/5/6

「プラレール クルーズトレインDXシリーズ TRAIN SUITE四季島」2020年6月再生産

プラレールのクルーズトレインDXシリーズの「TRAIN SUITE四季島」が再生産!!

プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

レビュー(JR東日本)

2020/8/28

【レビュー】プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線

E235系は、E231系に代わる山手線の車両として登場しました。「お客様、社会とコミュニケーションする車両」をキーワードに、前面の大きな窓や表示装置で「人と人、人と社会をつなぐ情報の窓」を表現し、居住空間を広く感じられるオープンなデザインが特徴です。最後尾の行き先表示器には、走り出した後に植物の絵柄が表示されるようになっており、絵柄は毎月季節に合わせて変化します。今回は、「ナンバリングシリーズ」として製品化されました。

プラレール S-37 サフィール踊り子

レビュー(JR東日本)

2020/4/3

【レビュー】プラレール S-37 サフィール踊り子(E261系)

今回は、ナンバリングシリーズとして製品化されました。プラキッズ1体付きで、中間車・後尾車に乗せることもできます。

発売情報(一般)

2020/8/7

「プラレール S-32 ドア開閉E235系山手線」2020年4月発売

プラレールのナンバリングシリーズに「E235系山手線」が登場!!また、この新商品の発売に伴い、「S-32 ドア開閉E231系500番台山手線」が廃盤となりますので、気になる方は、お早めに

JR東日本の記事をもっと見る

 

発売予定の新商品情報はこちら

イベントカレンダー
【最新2020年版】プラレールのイベント・発売情報カレンダー

続きを見る

 

新着の新商品情報

MODEROID シンカリオン ドクターイエロー

発売情報(一般)

「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」2021年4月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオン ドクターイエロー」が発売されます。

MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー

発売情報(限定) 発売情報(シンカリオン)

【限定】「MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー」2021年4月発売

モデロイドから「MODEROID シンカリオン E5×ドクターイエロー」が発売されます。シンカリオンモードをリアル再現したプラスチックモデルのシンカリオンです。

プラレール京急デト11・12形

発売情報(限定)

【限定】「プラレール 京急デト11・12形」2020年10月発売

京急電鉄限定販売プラレールとして、「京急デト11・12形」が発売となります。 「プラレール 京急デト11・12形」は、1988年7月に登場した資材運搬用の電動貨車の京急デト11・12形がモデルで、事業用車両のため運転本数が少なく、出会えることが稀なため、見ると幸せになれる「元祖 幸せの黄色い電車」として人気です。

トップページへ

 

-レビュー(JR東日本)
-,

Copyright© プラテツ , 2020 All Rights Reserved.